11月4日は何の日?今日は【かき揚げの日】

 

 

おはようございます、まちゃはるです。

 

記念日は毎日です。

 

一年中365日(閏年は366日)

麺類の上に乗っかっているものの

記念日もあります。

 

スポンサーリンク

今回はそういう記念日です。

 

もちろんそれだけではありませんが、

そのイメージが一番強いです。

 

その中でもなるべく明るく、美味しい話題に

スポットを当てたいと思います。

 

というわけで11月4日ですが、

私の独断と偏見で注目する記念日を

ピックアップしたいと思います。

 

てなわけで11月4日は何の日かというと

かき揚げの日

 

皆さんは「かき揚げ」と聞いて

何をイメージしますか?

 

私は蕎麦やうどんに乗っているもの、

天丼などが思い浮かびます。

 

見ただけで食べたくなる「かき揚げ」。

 

そう思ってしまうのは私だけでしょうか。

 

「かき揚げ」と言えば、日本食の代表格

である「天ぷら」。

 

かき揚げは使う野菜や魚等の種類によって

変わるので無数のレシピとして

広がっていきますね。

 

そんなかき揚げに

迫っていきたいと思いました。

 

そこで【かき揚げの日】が制定された経緯と

かき揚げの魅力について

取り上げていきます。

 

 

豆知識①【かき揚げの日】が制定された経緯

 

【かき揚げの日】を制定したのは

香川県三豊市に本社を置く

株式会社味のちぬや」さん。

 

味のちぬやさんはこのブログで

何回も登場しており

大変お世話になっております。

 

かき揚げのサクサク感と

野菜や魚等の具材の美味しさが特徴の

かき揚げを、より多くの人に

食べてもらいたいという思いから

【かき揚げの日】を制定しました。

 

要するに、かき揚げの美味しさを

知ってもらうために制定された

【かき揚げの日】。

 

かき揚げの美味しさは、

知らない人はいないのではないでしょうか。

 

そういう意味で、この目的は達成されている

と思います。

 

 

さて、【かき揚げの日】の日付の前に、

11月11日は「麺の日」

 

そこで皆さん、

まずはカレンダーを見てください。

 

11月11日の上に「11月4日」が

乗っていますね。

 

そう、「かき揚げ」というのは

麺類の上に乗っかっていることが

多いことから「麺の日」の上にある

11月4日が【かき揚げの日】に

選ばれました。

 

 

さて、一口にかき揚げと言っても

麺に乗っている場合もあるし

そうでない場合もあるし、

中身が違う場合もありますね。

 

実は奥が深いかき揚げ。

 

そんなかき揚げに

迫っていきたいと思いました。

 

そこで、かき揚げの魅力について

取り上げていきます。

スポンサーリンク

 

 

豆知識②かき揚げの魅力

 

ここからは、私が考える

かき揚げの魅力について

取り上げていきます。

 

 

豆知識②-1.レシピが豊富

 

かき揚げの料理の仕方はそれほど

変わりませんが、

使う具材によって中身は変わりますよね。

 

「かき揚げって結局何を入れればいいの?」

と思ったそこのあなた。

 

極論を言えば何だっていいんです。

 

海の幸や山の幸等を使いますが、

その時期の旬のものを入れれば

季節ごとに変わる絶品のかき揚げが

出来上がります。

 

また、自分の好きなものだけを入れる

というのもアリですね。

 

このように、かき揚げというものは、

使う物によって味も変わり、

レシピは無限に広がっていきますね

 

また、大手のうどん屋に行くと、

たくさんのかき揚げや天ぷらが

置いてありますよね。

 

それだけレシピも豊富で好みも人それぞれ

ということですね。

 

皆さんもオリジナルのかき揚げを

作って見てください。

 

 

豆知識②-2.カロリーが低い

 

揚げ物は「カロリーが高い」というイメージ

はありませんか?

 

確かに唐揚げ等はカロリーが高いですね。

 

しかしこれは

具材にカロリーが高いものを使っているから

なんです。

 

かき揚げは天ぷらの一種ですが、

天ぷらのカロリーは意外と低いですね。

 

例えば、海老天ぷらは約60kcal.

とり天ぷらは約110kcal、

イカ天ぷら約100kcal、

磯辺揚げ約100kcal

ほどです。

 

ちなみにかき揚げのカロリーの平均は

約230kcalです。

 

他の天ぷらよりはカロリーが高いものの、

決してカロリーは高くないですね。

 

よく考えて見たら、野菜のカロリーなんかは

低いですよね。

 

野菜だけでかき揚げを作ったら

さらにカロリーが低くなります。

 

ただ、衣で分厚くコーティングされていたら

高カロリーになってしまいますので

ご注意ください。(そんなことはないか)

 

また、うどん屋に行くとかき揚げや天ぷらが

ズラッと並んでいますよね。

 

私はあれを見ると、目移りして

ついとり過ぎてしまいますね。

 

いざ食べたらお腹がいっぱいで食べきれない

ということもよくあります。

 

そうなるとカロリーが高くなりますが、

気をつけていけばそれほど気になる

カロリーではありません。

スポンサーリンク

 

 

豆知識②-3.栄養満点

 

「かき揚げ」はいろんな具材が入ります。

 

魚介類や野菜が多種多彩に入っているので、

基本的には栄養価も高いです。

 

もちろん入れる具材によって変わりますが、

いろんな味も楽しめて栄養もあるのが

嬉しい限りですね。

 

ただ、食べ過ぎたら胸焼けする等も

考えられますのでご注意ください。

 

 

11月4日は何の日?まとめ

 

11月4日は【かき揚げの日】。

 

それにちなんで、かき揚げの魅力を私なりに

考えてみました。

 

レシピが豊富、低カロリー、栄養価も高い

というなかなか良い食材だと思います。

 

そしてあの食べた時のサクサク感。

 

今このブログを書いているだけで

お腹が減ってきます(笑)。

 

そして、【かき揚げの日】を制定した

「味のちぬや」さんには感謝したいですね。

 

食べて美味しい「かき揚げ」ですが、

くれぐれも食べ過ぎには注意して

くださいね。

スポンサーリンク