【9月27日は何の日?】今日は「世界観光デー」

 

 

こんばんは、まちゃはるです。

記念日は毎日です。

9月27日は何の日かというと

世界観光デー」。

 

スポンサーリンク




 

あなたは

観光

をしていますか?

 

と聞いたら大抵の人は何らかの形で

観光をしていることと思います。

 

まあ一口に「観光」と言っても

目的や行き先、期間などで

大きく変わりますけどね。

 

問題は「何に重視するか」

につきますよね。

 

観光はいろんな要素がある中で、私は

美味しいものを食べる

重要視しています。

 

そんな観光について

迫っていきたいと思いました。

 

そこで「世界観光デー」が制定された経緯と

私が観光で重視することについて

取り上げていきます。

 

 

豆知識①「世界観光デー」が制定された経緯

 

「世界観光デー」を制定したのは

国際連合(国連)

 

つまり「世界観光デー」は

「国際デー」の一つ。

 

スペインのトレモリノス市で

1979年(昭和54年)9月に開催された

第3回世界観光機関

(WTO)」の総会

で制定が決定した「世界観光デー」。

 

翌年の1980年から「世界観光デー」が

スタートしています。

 

そしてWTOは2003年から

「UNWTO」になり

国連の専門機関

になりました。

 

1970年9月27日

が世界の観光の重要な節目。

 

これにちなんで9月27日が

「世界観光デー」に選ばれました。

 

 

さて、今では観光はすっかり

一大産業になっています。

 

日本国内でも国や地方で

観光を盛り上げようと様々な取り組みが

なされています。

 

そんな中、

観光する目的って人それぞれ違ったり、

そのタイミングによって変わったりします。

 

そして、観光で重視するものは人それぞれ

行く場所などによっても変わってくるので

ひとくくりにはできないですよね。

 

そこで、私が観光で重視することについて

取り上げていきます。

 

スポンサーリンク




 

 

豆知識②私が観光で重視すること

 

 

豆知識②-1.美味しいものを食べる

 

私が観光するうえで

最も重視するのが

現地の美味しいもの」。

 

私の場合はまず「何を食べるか」を考え、

そこから見るところ、体験するところを

計算していきます。

 

ただ、現地の美味しいものと言っても

旬のものもありますので

時期も決められる場合が多い。

 

例えば釧路に行って焼いたサンマを食べたい

ということになれば、

サンマの旬である秋に行く

ことになりますね。

 

しかし、確かサンマの刺身を食べたいなら

真夏の方がよかったはず。

 

そして釧路だったら釧路湿原を散策する

等行くところを決めていく。

 

このように、観光する時期によって

旬のものも変わり、

行き先も変わってきます。

 

つまり、何を食べに行くかによって

観光する時期を決めるという

逆算的に決めます。

 

まず私が観光するときの考えるのが

「何を食べるか」ということを第一に考えて

観光の計画を練りますね。

 

 

豆知識②-2.やりたいこと、見たいものを決める

 

観光をするなら

「美味しいものを食べる」

だけでは終わりませんよね。

 

ただ、「食べたいもの」によって

観光するところが決まり、

そこの名所だったり見たいもの

を決めていきます。

 

下調べしているうちに

「こんな場所があるんだ」とか

「(近い場所の)美味しいもの

も捨てがたい

等と考えてしまいます。

 

これが私に

新たな発見と迷い

をもたらしてくれます(笑)

 

そうなれば、

一人旅ならその時の気分次第ですが、

誰かと一緒に行く場合は

相談して決めることになりますね。

 

その時に揉める場合もありますので

注意したいところです。

 

スポンサーリンク




 

 

豆知識②-3.移動距離

 

観光するにしても大抵の人は

時間が限られていますよね、

 

当然「移動距離」もしくは「移動時間」

によってできることが限られてきます。

 

移動時間が長いほど

やりたいことや見たい所が

限られる。

 

私みたいに

「様々な美味しいものをたくさん食べたい」

という人はなるべく移動時間が

短くなるようにしたほうがいいですね。

 

ただ、

私のように欲をかきすぎると

あわただしい観光になる傾向にあります

 

ですので落ち着いて観光するなら

何か一点に絞った方がいいと思います。

 

 

ここでお気づきの方もいるかもしれませんが

観光の計画は私がたてます。

 

行きたいところなどは一緒に行く人と

ある程度決めたうえで計画を練るのが

好きなんです。

 

観光をしている最中はもちろん、

観光の計画を立てるのって

楽しいですよね

 

ただ、計画通りにいかないことも

しょっちゅうなんですけどね。

 

「行き当たりばったり」というのも

「観光の醍醐味」といえるのでは

ないでしょうか。

 

 

豆知識②-4.混雑具合

 

観光が好き、そこで

美味しいものを食べるのが好きな私ですが、

行きたい店は得てして行列になっている

ことが多い。

 

実は私は行列に並ぶのが大嫌い!

(好きな人はいないと思いますが)。

 

そこで

「食べたい」気持ちと「並ぶ」

ことを天秤にかけてしまいます

 

つまり「並んでまで食べたいか」

ということで悩みます。

 

ただ、「食べたい」ほうに傾くことが多く、

行列に並ぶことを選んでしまいます。

 

それでも、なるべく並ばないように

お昼ご飯だったら11時前ぐらいにと

早めにそのお店に行きますね。

 

美味しいものを食べるために

行列に並ぶということも

観光の思い出になったりします。

 

せっかく並んだのに「期待はずれ」て

悪い思い出にならないように

口コミ等で下調べは欠かせませんね。

(口コミもどこまであてになるのか・・・)

 

 

9月27日は何の日?まとめ

 

9月27日は「世界観光デー」。

 

ということで、

私が観光で重視することについて

取り上げてきました。

 

まずは「美味しいものを食べる」

「何を食べるか」を決めてから

やりたいことや見たいものを決める

というのが私の観光の仕方です。

 

つまり「食べ物中心」で

観光が決まってしまいます。

 

あなたは観光するうえで

何を重視しますか?

 

 

スポンサーリンク