【9月20日は何の日?豆知識】今日は「子どもの成長啓発デー」

 

 

こんばんは、まちゃはるです。

記念日は毎日です。

9月20日は何の日かというと

子どもの成長啓発デー」。

 

 

子どもの成長

は子供がいるか否かにかかわらず

誰しもが願っているはず。

 

もちろん私もその一人です。

どうしたら子供の成長につながるんだろうと

私なりに考えてみました。

 

それは無数にあることですが、その中でも

食育やコミュニケーション能力

は必須ですね。

 

そんな子供の成長について

迫っていきたいと思いました。

 

そこで「子どもの成長啓発デー」

が制定された経緯と

子どもが成長する方法について

取り上げていきます。

 

スポンサーリンク




 

 

豆知識①「子どもの成長啓発デー」が制定された経緯

 

「子どもの成長啓発デー」を制定したのは

子どもの成長啓発デー

実行委員会

さん。

 

まさにそのまんまの名前ですね。

 

子供の成長啓発を促す日として制定された

「子どもの成長啓発デー」。

 

しかし、そんな単純なことだけでは

ありません。

 

子供の内分泌疾患に関す

あらゆる対策を講じることで

子供の成長を促進

させることを目指しています。

 

「内分泌疾患」とはザックリ言うと

「ホルモン分の何らかの異常

によって病気が起こる状態」

を言います。

 

こういう小難しい話は

お医者さんにでもお任せしましょう(笑)。

 

私のような凡人にできることは限られていて

ただ単に元気に育ってほしいと

願うことですから。

 

 

内分泌疾患の患者や家族の

支援団体で構成する国際組織

(ICOSEP)

が設立された日が2013年(平成25年)

9月20日。

 

これにちなんで9月20日が

「子どもの成長啓発デー」に選ばれました。

 

 

なんだか小難しい記念日ですが、

これとは別に私たちが子供の成長のために

できることがあるはずです。

 

 

ということで、

子どもが成長する方法について

取り上げていきます。

 

スポンサーリンク




 

 

豆知識②子どもが成長する方法

 

 

豆知識②-1.食育

 

子供が成長するためにかかせないのが

教育」。

 

あなたもご存じの通り、教育は

国民の三大義務の一つ。

 

 

下記の記事

 

【5月19日】今日は何の日?豆知識「食育の日」食育について

 

にあるように、食育はいわば

食に関する様々な知識を

つけさせるための教育」。

 

そう、食育はまさに

教育の一環」。

 

私が子供のころはせいぜい

「野菜を食べなさい」

(私は言われなかったが)とか

「バランスよく食べなさい」

と言われただけ。

 

しかし、「野菜を食べろ」ということも

「バランスよく食べろ」ということも

いわば抽象的。

 

具体的に

何をどれだけ食べたらいいか

ハッキリわかりませんでした。

 

「何をどのぐらい食べたらいいの?」

と聞いても当時の両親からはおそらく

まともな返答が得られていないでしょう。

 

そこで登場するのが「食育」。

 

食育で「食に関する知識」を

子供のころから身につけることで

健やかに育っていくことが期待できます。

 

ひいては

大人になっても生活習慣病等に

なりにくい体になりますね

 

子どもの成長は早いもの。

 

だからこそ「職に対する知識」である

「食育」が重要になりますね。

 

 

豆知識②-2.コミュニケーション能力を高める

 

コミュニケーション能力と言っても

そんなに大袈裟なものではありません。

 

なにも「ナンパができるようになれ」

という気は毛頭ありません(笑)。

 

他人と普通に会話ができる

ぐらいから目指した方がいいですね。

 

簡単なようでこれができていない子が

意外と多い。

 

 

例えば40歳以上の方、子供のころを

思い出してください。(私も含む)

 

もし何か知りたいがあったら

どうしていましたか?

 

例えば王貞治さんは通算で

何本のホームランを打ったかを

知りたいと思ったとします。

 

スポンサーリンク




 

おそらく親に聞いたり友達に聞いたり

先生に聞いたり、場合によっては

図書室で調べたり。

 

こうして

知らないうちに

人とのコミュニケーションを

取っていたもの

 

そうしているうちに色んな所で

人に頼ったり頼られたり。

 

そこで友達や知り合いができて

自分なりに人とのコミュニケーションの

取り方を確立していきます。

 

しかし、今ではインターネットでググれば

知りたい情報が一発でわかる。

 

すぐに「868本」とわかるでしょう。

 

情報があふれ、便利にはなりましたが、

これがかえって人とコミュニケーション

をとる機会を減らしている。

 

こうしてコミュニケーションがとれないまま

大人になった時に社会に出たら

いろんなところで損をしてしまいます。

 

ちょっと大げさでしたが、まずは家庭内や

学校等でコミュニケーション能力を養い

いい意味で要領の良い大人に

なってほしいものですね。

 

 

9月20日は何の日?まとめ

 

9月20日は

「子どもの成長啓発デー」。

 

ということで、

子どもが成長する方法について

取り上げてきました。

 

が、一口に子供と言っても十人十色。

どうやって成長させていくかに

正解はありません。

 

どういう子かを見極めながら、

その子の成長を促すためには

どうしたらいいか試行錯誤の連続ですね。

 

今一度自分が子供のころの気持ちに戻って

どうすればいいのか考えたいものですね。

 

 

スポンサーリンク