9月19日何の日?今日は【クイックルの日

 

 

おはようございます、まちゃはるです。

 

記念日は毎日です。

 

一年中365日(閏年は366日)

私が苦手としていることを

克服してくれるものの記念日もあります。

 

スポンサーリンク

今回はそういう記念日です。

 

今ではいろんな便利グッズがあるので

掃除もやりやすくなりましたね。。

 

その中でもなるべく明るく、美味しい話題に

スポットを当てたいと思います。

 

というわけで9月19日ですが、

私の独断と偏見で注目する記念日を

ピックアップしたいと思います。

 

てなわけで9月19日は何の日かというと

クイックルの日

 

私は「クイックル」に

大変お世話になっています。

 

そして掃除の仕方を意識するだけで

掃除の効率が上がります。

姑に指で触られて「フッ」とされずに

済すめばと思います(笑)。

 

そこで【クイックルの日】

が制定された経緯と

掃除の仕方について取り上げていきます。

 

 

豆知識①【クイックルの日】が制定された経緯

 

【クイックルの日】を制定したのは

花王株式会社さん。

 

掃除用品を含む、様々な生活用品を

手掛けている有名な会社ですね。

 

この「クイックル」を使うことによって、

誰でも手軽な掃除をいつでもどこでも

できるという優れもの。

 

【クイックルの日】は、クイックルを使って

家族で家の中を掃除してきれいにしてほしい

という願いから制定されました。

 

「9(ク)1(イッ)9(ク)ル」の

語呂合わせによって9月19日が

【クイックルの日】に選ばれました。

 

私は掃除は得意ではありませんが、

トイレやお風呂、シンク回りの掃除が

好きです。

 

特に排水溝の受け皿?を取り出すと

「ウワッ!」と言いたくなるほど

臭くて汚いものです。

 

しかしこの汚れを落とす時の快感!

掃除後のピカピカにした姿を見て

大満足してしまいます。

 

その分他の部屋とかは

あまり掃除がはかどりません。

 

それじゃいけないと思い、

掃除の仕方について改めて

確認していきたいと思いました。

 

ということで、

掃除の仕方についてについて

取り上げていきます。

スポンサーリンク

 

豆知識②掃除の仕方

 

 

豆知識②-1.掃除をする手順

 

みなさんが意外と気にしていないのが

掃除の順番。

 

順番を気にするだけで掃除の効率が上がります。

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

1.上から下へ

 

みなさんも体を洗うとは基本的には

上から下へといきませんか?

 

掃除も同じで上から下へと綺麗にした方が

効率は良くなります。

 

というのは、ホコリなどのゴミは上から下へと

落ちるもの。

 

下から掃除してしまうと、せっかく綺麗にしても

上の部分を掃除した時に下に落ちてしまい

二度手間になります。

 

ですので掃除をするときはタンスの上だったり

棚の上などを先に綺麗にしてから床掃除を

したください。

 

ってみなさんは当たり前にやっているかな・・・

 

 

2.奥から手前へ

 

これも上記と同じで二度手間を省くやり方です。

 

手前の方から綺麗にすると、奥の方を掃除した際

にせっかく綺麗にした手前側が

汚れてしまいます。

 

また、床をワックスがけするときに手前から

かけるとワックスの上を歩くことになるので

台無しになります。

 

タンスでも机でも床でもそうですが、

奥から手前という順番に掃除したください。

 

 

3.洗剤はまずスポンジにつける

 

たまに見かけるのが、

洗剤を汚れに直接かける人。

 

まずはスポンジ等で大丈夫な素材なのかを

確認する癖をつけたいですね。

 

自分の家だったら洗剤を直接かけても大丈夫

かどうかを把握しているのでいいですが、

親戚や他人の家の掃除を手伝う場合は

まずはその材質を傷めないか確認して

おきたいところです。

 

 

4.洗剤は下から上へ

 

洗剤をかけても大丈夫だとします。

 

それでも更に気をつけたいのが洗剤をつける

順番。

 

洗剤の場合は掃除をするのと逆で

「下から上へかける」のが基本です。

 

「上から下」へとかけてしまうと

洗剤が下へと垂れてしまいます

 

これがまた二度手間になることがありますので

「洗剤は下から上」にかけるように

してください。

スポンサーリンク

 

豆知識②-2.掃除機のかけ方

 

掃除機のかけ方を気にしない人は

少ないかもしれません。

 

せっかく掃除機をかけるのであれば

効率よくかけたいものですね。

 

1.掃除機をかけるのは朝

 

まずは掃除機をかける時間帯。

あまり気にする人はいないかもしれません。

 

結論から言うと、掃除機は朝早く、それも朝一番

でなるべくは誰も通っていないときにかけるのが

最も効果的です。

 

ホコリは人が活動しているときは

宙に浮いています。

 

そして人がいなくなって寝静まったあとに

雪が降るように床へと落ちていきます

ですので掃除機は朝一番でかけるのが

効果的というわけです。

 

ただ、いきなり掃除機をかけるとホコリが

舞い上がりやすいもの。

 

水拭きをした後で掃除機をかけるとより一層

効果的になりますね。

 

ただ、アパート等では朝一番というのは

難しい場合もありますので、せめて水拭きや

クイックル等をかけておき、後で掃除機を

かけたほうがいいですね。

 

これにより「ほこりが舞う」ことを

防ぐことができます。

 

 

2.和室は夜に掃除機をかけてダニ対策

 

ただし、これが和室になると話が変わります。

 

結論から言うと、畳の上は夜に掃除機をかけた方

が効果的です。

 

畳にはダニが潜んでいるもの。

そのダニは夜行性

 

明るいうちはダニは畳の中に潜んでいますが、

夜になると畳から姿を現します

 

これまたアパートで夜に掃除機をかけづらい場合

カーテン等で部屋を暗くしておくと

1時間ほどでダニが姿を現します。

 

そこで掃除機をかけてください。

 

 

3.掃除機は床材に合わせてかける

 

掃除機をかける時に気にすることは床材。

 

結論から言うと、カーペットは目に逆らうように

フローリングや畳は目に沿って掃除機を

かけた方が効果的です。

 

カーペットは毛を逆立たせるように

掃除機をかけたほうが効率よく

ゴミが撮れます。

 

それとは逆にフローロングや畳は

目に逆らうと掃除が非効率になります。

また、床に傷がつく恐れもあります。

 

 

これらを踏まえたうえで掃除をすると

効率よく掃除ができます。

 

 

9月19日は何の日?まとめ

 

9月19日は【クイックルの日】。

 

ということで、

掃除の仕方について取り上げてきました。

 

掃除をする手順や掃除機のかけ方について

取り上げましたが、ここまで考えて

掃除をしている人は少ないのでは

ないでしょうか。

 

私が無知なだけかもしれませんが

誰も教えてくれませんでした。

 

さて、9月3日はクイックルを使って

順序を守って掃除をっしようかな。

スポンサーリンク