【8月8日】は何の日?豆知識「潤う瞳の日」

 

 

こんばんは、まちゃはるです。

記念日は毎日です。

8月8日は

潤う瞳の日」。

 

スポンサーリンク




 

あなたは

潤う瞳

をしていますか?

 

って何ちゅうことを聞くんだと

ツッコみを入れられそうですね。

 

潤う瞳までは必要がないかもしれませんが

いわゆる「ドライアイ」になることは

避けたいところですね。

 

ドライアイ対策法として

自分に合った眼鏡、コンタクト

目のまわりのマッサージ

目を休ませる

なるべく目に負担を与えない

目に良い栄養を摂る

問ってところでしょうか。

 

ドライアイ対策法について

迫っていきたいと思いました。

 

そこで「潤う瞳の日」が制定された経緯と

ドライアイ対策法について

取り上げていきます。

 

 

豆知識①「潤う瞳の日」が制定された経緯

 

「潤う瞳の日」を制定したのは

SHO-BI株式会社

さん。

 

SHO-BIさんは

コンタクトレンズをはじめ化粧品類や服飾、

キャラクター雑貨等を手がけている

会社。

 

また、SHO-BIさんは同時に

目元を美しくする商品も手掛けています。

 

SHO-BIさんの商品を使って

女性の瞳が潤ってほしいとの思いから

制定された「潤う瞳の日」。

 

瞬きの擬音語は「パチパチ」。

「8(パチ)8(パチ)」の語呂合わせで

8月8日が「潤う瞳の日」に選ばれました。

 

さて、「うるうるに潤った瞳」は

男の私には興味はありませんが、

ドライアイを予防することには

興味があります。

 

ということで、

ドライアイ対策法について

取り上げていきます。

 

スポンサーリンク




 

 

豆知識②ドライアイ対策法

 

 

豆知識②-1.ドライアイ対策の手段

 

 

1.自分に合った眼鏡、コンタクト

 

自分の目に合わない眼鏡やコンタクトレンズ

をすると、目が疲れるだけではなくて

ドライアイの原因にもなります。

 

SHO-BIさんでは

コンタクトレンズを手がけています。

 

当然購入時の視力等に合わせて

コンタクトレンズを作ってくれます。

 

ただ、このコンタクトレンズも

いずれは視力の低下等により

自分の目に合わなくなってきます。

 

眼鏡にも同じことが言えます、。

 

定期的に視力等を測り、

常に適切な眼鏡、

コンタクトレンズをする

必要がありますね。

 

なお、コンタクトレンズの場合、

長時間使用することでコンタクトレンズ自体

がドライアイの原因になる恐れがあります。

 

コンタクトレンズの長時間の使用は

なるべく避けたたほうがいいでしょう。

 

 

2.目のまわりのマッサージ

 

目のまわりをマッサージすることで

ドライアイを予防する効果が期待できます。

 

また、目のまわりにはツボがありますので

そのツボを刺激するのも効果的です。

 

なお、目のまわりのマッサージは

清潔な手

で行ってくださいね、念のため。

 

ドライアイは予防できても

手が汚ければ感染症にかかる恐れが

ありますからね。

 

また、「ほぐれる〜」というコマーシャル

があります、

 

目のまわりを蒸しタオルで

温めることでドライアイの症状を

和らげてくれます。

(コマーシャルでは蒸しタオルは

使っていませんが〕

 

これも

清潔なタオル

を使ってくださいね、念のため。

 

 

3.目を休ませる

 

テレビやパソコン、スマートフォン等で

目を酷使することが多いこのご時世。

 

これらを長時間やっているうちに

目が疲れたりドライアイになる恐れ

があります。

 

特に集中して画面等を見ているときは

瞬きをする回数が減少してしまいます。

 

ですので、適度に

目を休ませる

ことが必要ですね。

 

 

なお、意外と盲点なのが

「機器の配置」。

 

機器の配置を適正にすることによって

目に与える負担を軽減できます。

 

テレビやパソコンの画面を

「目線の下」に配置すること

で瞼が下がります

 

瞼が下がれば目の露出が減り

ドライアイになりにくく

なります

 

椅子の高さ等を変える等で、

うまく調整できるといいですね。

 

 

4.なるべく目に負担を与えない

 

今の時期はまだいいですが、

秋から冬にかけて空気が乾燥してきます。

 

いや、今の時期でもエアコンの風を

直接受けることによりドライアイに

なりやすくなります。

 

加湿器等で部屋の乾燥の防止

エアコンの風を直接受けない

等の対策を取ってください。

 

また、紫外線にも注意が必要です。

 

紫外線対策には

サングラスが一番いいですね。

 

UVカットレンズをするのも

効果的ですね。

 

スポンサーリンク




 

 

豆知識②-2.目に良い栄養

 

目に良い栄養素を摂ることで

目の健康維持に努めることも可能です。

 

結論から言うとビタミンやミネラルを

摂ることで芽の健康を維持する効果が

期待できます。

 

ビタミンA、ビタミンB群、

ビタミンC、ビタミンE、

カルシウム、マグネシウム、

亜鉛

等を含む食材を積極的に摂ってください。

 

これらのビタミンやミネラルは下記の記事

 

【ビタミン】の効能と摂取過剰・不足による影響、豊富に含まれている食材

 

【ミネラル】の効能と摂取過剰・不足による影響、豊富に含まれている食材

 

にあるように、ビタミンやミネラルは

目の健康に限らず、体の健康のためにも

是非取っておきたいですね。

 

 

なお、目に良い食材として

ブルーベリーやビルベリー、

カシス等が挙げられます。

 

いわゆる「ベリー系」を摂るのが

がいいですね。

 

 

8月8日は何の日?まとめ

 

8月8日は「潤う瞳の日」。

 

ということで、ドライアイ対策法について

取り上げてきました。

 

ドライアイ対策や眼の健康維持に良い栄養素

について取り上げました。

 

これらの対策は目だけでなく

体そのものの健康維持にも

効果的です。

 

結局は「健康に気を付けろ」

ということにもつながっていきます。

 

さて、私も目の健康に気を付けて

「潤う瞳」を手に入れようかな(笑)。

 

 

スポンサーリンク