【8月24日】は何の日?豆知識!今日は「ドレッシングの日」

 

 

こんばんは、まちゃはるです。

記念日は毎日です。

8月24日は

ドレッシングの日」。

 

スポンサーリンク




 

一口に言っても

ドレッシング

って色んな種類がありますよね。

 

どのドレッシングが好きなのかは

好みがわかれるところですね。

 

いや、ドレッシングがそのものが

好きではない人もいますよね。

 

 

ただ、普段からふれることが多い

ドレッシング。

 

そんなドレッシングについても

意外と知らないことがあるはず。

 

ドレッシングとは「dress」が語源で

野菜を彩るために着飾るもの

という意味が込められています。

 

また、

ドレッシングに含まれる酢と油

生野菜の栄養素を守る

という役割が!

 

以外にも健康的であることが

わかります。

 

そんなドレッシングについて

迫っていきたいと思いました。

 

そこで「ドレッシングの日」

が制定された経緯と

ドレッシングの雑学などについて

取り上げていきます。

 

 

豆知識①「ドレッシングの日」が制定された経緯

 

「ドレッシングの日」を制定したのは

ケンコーマヨネーズ株式会社

さん。

 

やはりドレッシングやマヨネーズを

手掛けている会社によって

制定されたんですね。

 

ドレッシングを利用する新たな方法を

アピールするために制定された

「ドレッシングの日」。

 

ドレッシングは単に「野菜にかける」

以外にも使い道がありますからね。

 

それはさておき、

ドレッシングは「野菜にかけるもの」。

そして8月31日は「野菜の日」。

 

ゆえに8×3×1=24日、

さらにカレンダーを見ると8月31日の上に

8月24日が来ています。

 

ということで8月24日が

「ドレッシングの日」に選ばれました。

 

また、

この時期は夏バテを起こしやすい時期。

 

そこでサラダにドレッシングをかけて

食べることにより健康(ケンコー)に

なってほしいという願いも

込められています。

 

 

さて、そんなドレッシングに対する知識を

もう少し深めていきたいと思いました。

 

ということで、

ドレッシングの雑学などについて

取り上げていきます。

 

スポンサーリンク




 

 

豆知識②ドレッシングの豆知識

 

 

豆知識②-1.ドレッシングの語源・意味

 

私達が普段から使っている

「ドレッシング」という言葉。

 

結論から言うとこの語源は

「ドレス(dress)」

から来ています。

 

dressとは

もちろん洋服のドレスのこと。

 

いや、私たちは普段ドレスといえば

洋服という「名詞」を指して言いますね。

 

ただ、ここでは「ing」が加わって

(ドレス等を)着飾る

という「動詞」で使われています。

 

つまり、ドレッシングとは

野菜を彩るために着飾るもの

ということになります。

 

まあ実際は「彩る」「着飾る」というよりも

「好みに合わせて味付けする」

という使われ方が多いんですがね。

 

ドレッシングは植物油と柑橘系の果汁と

香辛料、酢、塩等を混ぜ合わせたもの。

 

ドレッシングで

サラダを「着飾る」ことによって

サラダの味の幅が広がっていきます。

 

ぜひともドレッシングで

サラダを楽しんでほしいものですね。

 

なお、ドレッシングは単に味付けだけでなく

体にも良い効果が期待できます。

 

スポンサーリンク




 

 

豆知識②-2.ドレッシングは体に良い?

 

ドレッシングってどうしてもカロリーが高い

というイメージがあって敬遠する方も

少なくないようです。

 

もちろん生野菜だけで食べるというスタイルが

最も低カロリー。

 

また、生野菜だと熱に弱いビタミンCが

守られるような気がします。

 

ただ、今では「ノンオイルドレッシング」

もあるのでそちらで代用することも

考えられます。

 

ダイエット中の人は特に

この傾向が見られます。

 

しかし、ドレッシングは単に生野菜を

着飾る(味付けする)だけでなく、

栄養価的にも優れた点があります。

 

ドレッシングに含まれる酢と油

生野菜が持つ栄養素

守ってくれます

 

特に女性は「美容」のため生野菜を食べる。

生野菜は美容に良いビタミンが

含まれているため。

 

しかし、生野菜のままだと

ビタミンCが酸化・破壊されるという

恐れがあります。

 

その

ビタミンCを守ってくれるのが

ドレッシングの酢と油

 

酢はビタミンCを破壊させる酵素から

野菜を守ります。

 

油は野菜の切り口を

ドレッシングでコーティングする

ことによって野菜の酸化を防ぎます。

 

また、

ドレッシングの油はビタミンA

等の吸収を促進する効果

が期待できます。

 

ですのでサラダには

ドレッシングをかけたほうが

美容効果が期待できます。

 

とはいえ、かけすぎたらダメですよ!

念のため。

 

 

8月24日何の日?まとめ

 

8月24日は「ドレッシングの日」。

 

ということで、

ドレッシングの雑学などについて

取り上げてきました。

 

「ドレッシング」って「ドレス(着飾る)」

という言葉から来ているんですね。

 

また、ドレッシングには美容に良い効果

が期待でき、サラダにかけるのには

うってつけですね。

 

ただ、何でもそうですが、

かけすぎたら別の弊害が出るので

ほどほどにしてくださいね。

 

さて、今日のサラダは

何味のドレッシングで着飾ろうかな。

 

 

スポンサーリンク