【8月23日】は何の日?豆知識!今日は「油の日」

 

 

こんばんは、まちゃはるです。

記念日は毎日です。

8月23日は

油の日」。

 

スポンサーリンク




 

あなたは

と聞いてどんなことを

イメージしますか?

 

子供の頃はよく

「油っこいものは体に悪い」

と言われてきました。

 

私は油っこいものが

大好きだったんですけどね。

 

そんな油ですが、

様々な種類のものがあり

体にも頭にも良い油が

登場しています。

 

様々な油が取りだたされていますが

その中でも衝撃を受けたのが

「えごま油」。

 

まずは

認知症やうつ病の予防改善効果

が期待できること。

 

えごま油自体の効能もさることながら、

えごま油を説明していた

林修先生の影響力が

凄まじかったこと

 

ダブルで衝撃を受けました。

 

そんな衝撃を受けたことについて

迫っていきたいと思いました。

 

そこで「油の日」が制定された経緯と

えごま油の衝撃について

取り上げていきます。

 

 

豆知識①「油の日」が制定された経緯

 

「油の日」を制定したのは

離宮八幡宮」と

カネダ株式会社」さん。

 

離宮八幡宮は

京都府乙訓郡(おとくにぐん)にあり、

えごま油の発祥地

としてえごま油の製造、

販売で栄えていました。

 

今では「油の神様」として

崇められているのだとか。

 

 

そして、

様々な油脂を手がけている

カネダさん

 

その2者がタッグを組んで、

制定された「油の日」。

 

また普段私たちが生活をする上で

様々な油を必要としています。

 

油の重要性を改めて認識

との思いで制定された「油の日」。

 

859年(貞観元年)8月23日に

清和天皇の勅命で

九州の宇佐八幡宮が現在地に遷宮されたこと

にちなんで8月23日が「油の日」に

選ばれました。

 

今から1160年も前のことで

歴史のある油なんですね。

正直驚いています。

 

 

さて、

そんな驚きを見せてくれるえごま油ですが

私にさらなる衝撃を与えてくれました。

 

ということで、

えごま油の衝撃について

取り上げていきます。

 

スポンサーリンク




 

 

豆知識②えごま油の衝撃

 

 

豆知識②-1.えごま油とは

 

そもそもえごま油ってご存知でしょうか。

 

今でこそ有名になりましたが、

知らないという方も

いらっしゃるかもしれません。

 

「えごま油」とは

「えごま」というシソ科の植物

の種子から作られる油。

 

「シソ科」といっても

シソの味や風味は

一切なくサラっとしています。 

 

スーパーで普通に売っていますが、

私は「えごま油」を知りませんでした。

 

えごま油が有名になったのは

今から5年ほど前のことでしょうか。

 

テレビで「えごま油」について

特集していました。

 

「えごま油が持つ効能はすごい」

という話題で番組が作られていました。

 

そこで「えごま油の恐るべき効能」

について取り上げていきます。

 

 

豆知識②-2.えごま油の恐るべき効能

 

結論から言うと、えごま油には

脳の神経細胞を

活性化させる効果

が期待できます。

 

これはえごま油に

α-リノレン酸」

が含まれているため。

 

α-リノレン酸が体の中で

「DHA」と「EPA」に変化します。

 

DHAやEPAは

青魚に含まれていることで有名。

 

しかし、えごま油で摂った方が

より効果的です。

 

DHAやEPAは下記の記事

 

【6月22日】今日は何の日?豆知識「DHAの日」効率的な摂取法

 

【3月30日は何の日?豆知識!】「EPAの日」働きや多く含む食べ物

 

にあるように、

DHAは脳細胞を活性化させて

「認知症の予防」や

「うつ病の予防・改善」効果

が期待できます。

 

EPAは血液をサラサラにし

生活習慣病の予報効果が期待できます。

 

これらの病気の予防・改善効果が

期待できるなら

素晴らしい油だなと感じました。

 

私はまだ40代ですので認知症には

かかっていませんが(多分)、

両親がいつかかってもおかしくない年代に

差し掛かっています。

 

両親が認知症にかかったら嫌だなと

思っていたところにテレビでこの話題が!

 

早速次の日の仕事帰りにスーパーへ一直線。

 

そこには信じられない光景が!

 

スポンサーリンク




 

 

豆知識②-3.林修先生の恐るべき影響力

 

テレビで「えごま油の特集」を

やっていましたが、そこでの講師が

「今でしょ!」でおなじみの

林修先生

 

 

特集の中で

林先生がえごま油の特徴をあげ、

えごま油を褒めたたえていました

 

しかも番組の中で(えごま油は)

「普通にスーパー等で売っていますよ」

なんて言ったもんだからさあ大変。

 

仕事帰りにスーパーへ行ったら

えごま油はどこにもありませんでした。

 

私がスーパーに行ったのは確か19時頃。

その時は仕事帰りでしたが時すでに遅し!

 

店員さんに「えごま油はありますか?」

と聞いても「ありません」の一辺倒。

 

挙句の果てに店員から

「ずっと『えごま油は?』と

聞かれるんですけど何かあったんですか?」

と聞かれる始末。

 

えごま油が急に売れたこと、問い合わせが

殺到していることを不思議に思い、

つい客である私に聞いてきたとのこと。

 

よほど私には聞きやすかったんでしょう。

 

経緯を知って

その店員さんも納得した様子。

 

結局えごま油が手に入ったのは

おそらく1か月後ぐらいだったと思います。

 

林先生の影響力、説得力は恐るべし!

と思いましたね。

 

 

8月23日は何の日?まとめ

 

8月23日は「油の日」。

 

ということで、

えごま油の衝撃について

取り上げてきました。

 

えごま油のうつ病、認知症予防効果にも

驚きましたが、何よりも驚いたのが

林先生の影響力。

 

全てのスーパーを見たわけではありませんが

私が見た限りではえごま油は

どこにもありませんでした。

 

そして「えごま油は品切れ中です」

との張り紙が!

 

つまり、えごま油の効能と

林先生の影響力と二重に驚きました。

 

ともあれ、このえごま油や新薬の開発等で

認知症というものがなくなるといいですね。

 

 

スポンサーリンク