今日は何の日?7月30日は【梅干の日

おはようございます、まちゃはるです。

 

記念日は毎日です。

 

一年中365日(閏年は366日)

今でもあまり得意でないものの

記念日もあります。

 

 

今回はそういう記念日です。

 

食べられないことはないのですが、

できればおにぎりの具にはいれてくれるな

と言いたいですね。

 

その中でもなるべく明るく、美味しい話題に

スポットを当てたいと思います。

 

というわけで7月30日ですが、

私の独断と偏見で注目する記念日を

ピックアップしたいと思います。

 

てなわけで7月30日は何の日かというと

梅干の日

 

皆さんは「梅干」は好きですか?

 

私は嫌いではありませんが、好きというわけでは

ありません。

 

ただ、家族では好きな人が多く、

食べる機会は多いですね。

 

いつも「体にいいから」と押し切られて

しまいます。

 

 

そこで【梅干の日】が制定された経緯と、

梅干の豆知識いについて取り上げていきます。

 

 

豆知識①【梅干の日】が制定された経緯

 

【梅干の日】を制定したのは

株式会社東農園」さん。

 

東農園さんは梅干しの産地で有名な和歌山県の

日高郡みなべ町にある農園です。

 

「梅干は体に良い」ということから、

昔から「難が去る」と言われてきました。

 

そこで「730(なんがさる)」の語呂合わせ

によって7月30日が【梅干しの日】に

選ばれました。

 

なお、7月30日の午前6~8時(卯の刻)

に恵方に向かって梅干を食べると

精気がみなぎるといわれています。

 

ここでも「恵方」が出てくるんですね。

かと言ってスーパーやコンビニで

セールをやったりはしませんけどね。

 

 

さて、梅干しは普段から食べられており

身近な存在ですね。

 

それだけに梅干しのことを

もっと知りたくないですか?

 

ということで、

梅干の豆知識について取り上げていきます。

 
スポンサーリンク

 

 

豆知識②梅干の豆知識について

 

 

豆知識②-1.「ウメ」とは

 

梅干に「ウメ」は欠かせませんよね。

そもその「ウメ」とは何者なのでしょうか。

 

「ウメ」とは

バラ科サクラ属スモモ亜属の落葉高木

ウメは300品種以上あります。

 

ウメは「実梅」と「花梅」に分けられ、

梅干がなる木が「実梅」ですね。

 

ちなみに「花梅」は見て楽しむ木で

花の色は白色、紅色、淡紅色があります。

 

つまり、梅干は「実梅」がつける果実から

作ったものということになりますね。

 

 
 

豆知識②-2.梅干の酸っぱさの秘密

 

「梅干食べてスッパマン!」

というように、梅干って酸っぱいですよね。

口元がいかにも酸っぱそうです。

(アラレちゃんを知らない世代

の方すいません)

 

結論から言うと、梅干しが酸っぱいのは

梅干に「クエン酸」と「リンゴ酸」が

含まれているためです。

 

「クエン酸」はレモンにも含まれる

有名な成分ですね。

 

クエン酸には疲労回復、痛風に効果的、

ミネラルの吸収の促進効果等

期待できます。

 

リンゴ酸は疲労回復効果が、

クエン酸とリンゴ酸を同時に摂取することで

胃腸の働きの促進や炎症を抑える効果、

殺菌効果等が期待できます。

 

梅干の酸っぱさが苦手な方も

梅干を食べたらスッパマンのようになる方も

(もうええっちゅうねん)

体に良い成分がたくさんありますので

ぜひ食べていただきたいですね。

 

ただ、塩分が多いので

食べすぎには注意してくださいね。

 

スポンサーリンク

 

 

豆知識②-3.うなぎと一緒に食べても大丈夫?

 

私には無縁の話ですが、

子供のころに

「うなぎと梅干は食べ合わせが悪い」

「うなぎと一緒に梅干を食べるとお腹を壊す」

と聞いたことがあります。

 

しかし、うなぎと梅干の成分を見ると

うなぎに含まれるビタミンB1と

梅干に含まれるクエン酸とリンゴ酸は

疲労回復に抜群の効果を発揮することが

期待されています。

 

「食べ合わせが悪い」という科学的根拠も

ないようです。

 

 

豆知識②-4.梅干しの種の有効利用

 

梅干を食べるときに邪魔になるのが

梅干の種。

 

まあ種のない梅干もありますけどね。

 

ただ、この梅干の種は

魚を煮るときに入れると魚臭さを

消してくれます

 

これは梅干の種にも含まれる

「クエン酸」による効果です。

 

ちなみに、生姜に含まれる「ジンゲロン」

「ショーガオール」という成分も

魚の臭みを消す効果が期待できます。

 

 

今日は何の日?まとめ

 

7月30日は【梅干の日】。

 

ということで、

梅干の豆知識について取り上げてきました。

 

梅干とは「実梅」という木からなる果実で

酸っぱさはクエン酸とリンゴ酸によるもの

うなぎとの食べ合わせは良い、

種は魚の臭みを消してくれる等の効果を

取り上げました。

 

梅干の酸っぱさは体に良い証拠。

梅干を食べてスッパマンになりませんか。

(だからもうええっちゅうねん)。

 

スポンサーリンク