【7月19日は何の日】豆知識~今日は「やまなし桃の日」

 

こんばんは、まちゃはるです。

記念日は毎日です。

7月19日は

やまなし桃の日」。

 

スポンサーリンク




 

あなたは「桃」は好きですか?

 

私は甘いものには目がありません。

果物全般好きですが、

その中でも大好きな部類である桃。

 

桃の缶詰や桃味のお菓子も大好きですね。

 

桃は美味しいだけでなく、嬉しい効能も

あります。

 

それは主に

・便秘の予防・解消

・美肌効果

・抗酸化作用

が期待できます。

 

この効果について

迫っていきたいと思いました。

 

そこで「やまなし桃の日」が

制定された経緯と「桃で美容効果!」

ということについて取り上げていきます。

 

スポンサーリンク




 

豆知識①「やまなし桃の日」が制定された経緯

 

「やまなし桃の日」を制定したのは

社団法人山梨県果樹園芸会

さん。

 

やっぱり山梨県にある団体が

絡んでいるんですね。

 

山梨県は桃の生産量日本一!!

 

この山梨の桃をより多くの人に

知ってもらいたいとの思いから制定された

「やまなし桃の日」。

 

確かに山梨といえば桃というイメージが

ありますね。

 

地理でも習ったような気がしますし、

制定の目的は達成されているといってもいい

のではないかと思います。

 

「百」は「もも」とも読みます。

 

山梨県果樹園芸会さんは

「もも」が2つ(百が2つ)重なる

200日目を「やまなし桃の日」に

しようと考えました。

 

1月1日から数えて

200日目が7月19日。

 

そこで7月19日が「やまなし桃の日」

に選ばれました。

(閏年は7月18日になるという

ツッコミはやめてくださいね)。

 

 

なお、桃の旬の時期にも当たるので

ちょうどよかったですね。

 

 

さて、桃にはいろんな効能があります。

 

しかも特に女性が喜ぶ

(男性でも嬉しいですが)

ものもあります。

 

ということで、「桃で美容効果!」

ということについて取り上げていきます。

 

スポンサーリンク




 

豆知識②桃で美容効果!

 

 

豆知識②-1.便秘の予防・解消

 

桃には水溶性食物繊維である

ペクチン

が含まれています。

 

「食物繊維」といえば「整腸作用」。

 

特に女性は便秘に悩んでいる人が

多いですよね。

 

ペクチンの作用で胃腸の調子を整えて

便秘を予防・解消する効果

が期待できます。

 

甘くて美味しい桃を食べて便秘が解消

できたらいいですね。

 

 

豆知識②-2.美肌効果

 

便秘が治るということは、体の老廃物が

排出されるということ。

 

つまり、便秘の解消自体が肌に良い効果を

生むことが期待できます。

 

さらに、桃にはビタミンの一種である

ビタミンC

や、

ナイアシン

が含まれています。

 

ビタミンCは下記の記事

 

【ビタミン】の効能と摂取過剰・不足による影響、豊富に含まれている食材

 

にあるように、

「コラーゲン」を生成するのに

必要な成分

 

私よりも女性の方がご存知だと思いますが

コラーゲンには美肌効果が期待できます、

 

また、

ナイアシンは下記の記事

 

【ビタミン】の効能と摂取過剰・不足による影響、豊富に含まれている食材

 

にあるように、

肌の健康を守る効果

が期待できます。

 

 

つまり、食物繊維やビタミンC、

ナイアシンの働きによって

美肌効果が期待できます。

 

甘くて美味しくて

美肌効果があれば一石二鳥。

 

ただ、美肌効果が期待できるからといって

食べ過ぎには注意してくださいね。

 

スポンサーリンク




 

豆知識②-3.抗酸化作用

 

「活性酸素」

はあらゆる病気を引き起こす

「諸悪の根源」。

 

これに対抗するのが

抗酸化作用」。

 

抗酸化作用によって

活性酸素の発生を抑える効果が

期待できます。

 

桃を食べると、

この「抗酸化作用」が

期待できます。

 

諸悪の根源である「活性酸素」。

裏を返せば活性酸素の発生が抑えられれば

あらゆる効果が期待できます。

 

ガンの抑制、免疫力アップ、

血糖値の上昇の抑制

コレステロール値の低下、殺菌・抗菌作用

老化の防止等あげたらきりがありませんね。

 

活性酸素には抗酸化作用のある食材で

対抗する、そのうちの一つが桃

ということになります。

 

 

【7月19日は何の日】豆知識~今日は「やまなし桃の日」まとめ

 

7月19日は「やまなし桃の日」。

 

ということで、「桃で美容効果!」

ということについて取り上げてきました。

 

便秘の解消、ビタミンCやナイアシン、

抗酸化作用によって美肌効果が

期待できます。

 

桃は甘くて美味しいし、

美肌効果が期待できれば

一石二鳥。

 

さらには抗酸化作用が期待できる

ということによって

健康的な果物と言えますね。

 

何か甘いものを食べたくなった時には

桃を食べてはいかがですか?

 

スポンサーリンク