【7月13日は何の日】豆知識~今日は「もつ焼の日」

 

こんばんは、まちゃはるです。

記念日は毎日です。

7月13日は

もつ焼の日」。

 

スポンサーリンク




 

あなたは

もつ焼

は好きですか?

 

あっ、ちなみに「もつ」は

動物の内臓全般ですよ

念のため。

 

一口に「もつ」といっても様々な部位があり

それぞれ味であったり歯ごたえ等が

ちがうのでいろんな味を楽しめますね。

 

そんな中私は特に「シマチョウ」「レバー」

「ハラミ」あたりが好きですね。

 

そんなm「もつ」について

迫っていきたいと思いました。

 

そこで「もつ焼の日」が制定された経緯と、

もつの好きな部位について

取り上げていきます。

 

スポンサーリンク




 

豆知識①「もつ焼の日」が制定された経緯

 

「もつ焼の日」を制定したのは

株式会社丸協食産

さん。

 

丸協食産さんは牛や豚などの

「もつ」を手掛けている会社。

 

「もつ」の美味しさを知ってもらうことにで

動物にある肉を余すことなく使い

「資源の有効活用」につなげていくことを

目的として制定された「もつ焼きの日」。

 

「資源の有効活用」とまで考えているとは

意外でしたね。

 

「7(な)1(い)3(ぞう)」の語呂合わせ

によって7月13日が「もつ焼きの日」に

選ばれました。

 

 

詳細には触れませんが、

下記の記事

 

【11月7日は何の日】豆知識~今日は「もつ鍋の日」もつ鍋の魅力

 

にあるように、

11月7日は「もつ鍋の日」

になっています。

 

 

さて、今や焼肉屋さんでも様々なもつが提供

されているし、スーパーでもいろんなもつが

売られていますよね。

 

そういう意味ではこの目的は達成されている

のではないでしょうか。

 

 

さて、一口に「もつ」といっても

様々な部位があり、

様々な味や食感があるものです。

 

基本的には「もつ」全般好きですが、

「特にこの部位は特に食べたい」と

いつも思うものがあります。

 

ということで、

もつの好きな部位について

取り上げていきます。

 

スポンサーリンク




 

豆知識②好きな部位

 

 

豆知識②-1.シマチョウ

 

シマチョウとは大腸のこと。

 

よくもつ鍋に使われていますよね。

 

あの

食べ応え、

特にとろけるような脂身

が美味しいですね、

 

私が初めて「もつ鍋」を食べたのは

大人になってからですが、

「こんなに美味しい肉があったんだ」と

感動したのを覚えています。

 

 

私はよくわかりませんが、シマチョウは

下処理が悪いと台無しになるのだとか。

 

私はシマチョウを台無しにするような店に

当たったことはありませんが、

下処理が良くない店もあるようなので

気をつけた方がいいですね。

 

プロなんだから、下処理がうまくできない

ような店はないと思っていますがね。

 

 

豆知識②-2.レバー

 

私にとってレバーは

文句無しに美味しいですね。

 

ただ、癖があるので好き嫌いがはっきりと

わかれますね。

 

私の周りにも嫌いという人も多いですね。

 

彼らの分は私がいただきます(笑)。

 

あの味に加えてあの食感がいいですね。

 

ただ、裏を返せばあのもそもそとした食感が

嫌だという人も少なくないですね。

 

話は戻りますが、ホルモンだったら

「いつまで噛んでいたらいいのか」

という悩みがありますが、

レバーはそんなことがないのがいいですね。

 

ただ、残念なのが

「レバ刺し」が

食べられなくなったこと

 

かなり前に食中毒で死亡者が出てから

というもの生肉の提供がなくなりました。

 

レバ刺しは居酒屋へ行くと

いつも頼んでいたので、レバ刺しが消えて

とても残念に思ったのを覚えています。

 

そう思った人も多いはず。

 

 

ただ、下記の記事

 

【ビタミン】の効能と摂取過剰・不足による影響、豊富に含まれている食材

 

【4月7日今日は何の日】豆知識~「プリン体と戦う記念日」プリン体とは?

 

にあるように、レバーは

ビタミンを豊富に含んでおり

栄養価が高いですが、同時にプリン体も

多いので、食べ過ぎには注意したいですね。

 

スポンサーリンク




 

豆知識②-3.ハラミ

 

あの見た目と食感は「もつ」

らしくありませんが

ハラミもれっきとした「もつ」。

 

私も最初に見たときにカルビとかの仲間だと

思っていました。

 

ただ、カルビに比べたら脂身が

少ないですけどね。

 

年齢とともに気になるのが脂身。

 

脂身が気になる人(私もそうですが)は

ハラミを美味しく食べるのがおススメです。

 

 

【7月13日は何の日】豆知識~今日は「もつ焼の日」まとめ

 

7月13日は「もつ焼の日」。

 

ということで

もつの「好きな部位」について

取り上げてきました。

 

シマチョウ、レバー、ハラミは

もちろん好きですが、もつ全般好きですね。

 

 

ちなみに、私の地元に

「ホルモン専門の焼肉屋」があります。

 

いろんな部位が混ざって出てきて

いろんな味が楽しめるので、

自宅からは遠いですが頻繁に行きますね。

 

もつは色な部位があり、

私たちの舌を楽しませてくれます。

 

あなたはどの部位が好きですか?

 

スポンサーリンク