【6月9日】今日は何の日?豆知識「たまごの日」

 

こんばんは、まちゃはるです。

記念日は毎日です。

6月9日は

たまごの日」。

 

スポンサーリンク



 

あなたは

は好きですか?

 

下記の記事

 

【4月30日】今日は何の日?豆知識「葉酸たまごの日」どうやって作るの?

 

【5月22日】今日は何の日?豆知識「たまご料理の日」私が食べたオムカレー

 

【今日は何の日?豆知識】8月16日は【森のたまごの日】鮮度による料理

 

【8月28日は何の日?豆知識】今日は【鶏の日】鶏と卵どっちが先?等豆知識

 

【10月12日は何の日?豆知識】今日は「たまごデー」卵の豆知識

 

【10月30日は何の日?豆知識】「たまごかけごはんの日」卵かけご飯の魅力

 

にあるように、

私は何回もブログで取り上げるぐらい

たまごは大好きです。

 

「これでもか」っていうぐらいですね。

 

「早くて安くてうまい」という

牛丼のキャッチフレーズは

卵にも当てはまると思います。

 

まさに

庶民の味方

であるたまご。

 

そんなたまごですが、

まだまだ知らないことがあるはず。

(私が無知なだけ?)

 

そんな卵の秘密に

迫っていきたいと思いました。

 

 

そこで、「たまごの日」ができた経緯と

卵に関する豆知識ついて

取り上げていきます。

 

 

豆知識①「たまごの日」ができた経緯

 

「たまごの日」を制定したのは

有限会社鈴木養鶏場

さん。

 

鈴木養鶏場さんは愛知県新城市で

鶏卵の生産・販売を手掛けている会社。

 

そして

「おいしいたまごづくり」

「品質・安全へのこだわり」

「ニーズにこたえる」

をモットーにしている会社。

 

 

卵はあなたも知っての通り、

安くて美味しくて

健康にも良い食材

 

この卵をもっと食べてもらいたい。

 

そして健康的に過ごしてもらいたい

という思いから制定された

「たまごの日」。

 

「たまご」は漢字で「卵」と書きますが、

これが「69」に似ていることから

6月9日が「たまごの日」に選ばれました。

 

確かに似ているといえば

似ているけど・・・。

 

 

さて、卵は安くて健康に良い食材。

あなたもご存知のですよね。

 

このブログでも何回も取り上げています。

 

ただ、卵のことを

知っているようで知らないことも

多いですね。

 

そこで卵に関する豆知識について

取り上げていきます。

 

スポンサーリンク



 

 

豆知識②卵に関する豆知識

 

 

豆知識②-1.ゆでたまごのゆで時間による違い

 

「ゆでたまごってどれだけゆでるの?」

って今さら人には聞けないですよね。

 

結論から言うと

条件によって固まり方が違う

というのが答え。

 

まず、ゆでる時間や温め方によって

固まり方が違います。

 

また、たまごを冷蔵庫から出して

たまごが冷たいままゆでるのか、

たまごを10分ほど水に入れて常温にした後

ゆでるのでは固まり方が違います。

 

後者の方が「エコに繋がる」ことを考慮して

「たまごを常温にしてからゆでる」

方法を取り入れます。

 

卵を水に入れて火をかけ、沸騰し始めてから

・ 5分 ~ とろとろたまご

・ 8分 ~ 半熟たまご

・10分 ~ 固いゆでたまご

※目安です

 

が出来上がります。

お好みに合わせてゆでる時間を

調整してください。

 

ただ、

「5分」だと白身は固まってはいるものの

柔らかくて扱いにくいかもしれません。

 

ただ、黄身はほとんど固まっていません。

場合によってはこれがいいという場合

があります。

 

卵でまろやかさを出すとき等。

 

また、

沸騰したら火を止めて

蓋をして放置する

という方法もあります。

 

この場合、更に「エコ」に繋がります。

ただ、余熱で温めますので

余計に時間がかかります。

 

・ 10分 ~ とろとろたまご

・ 15分 ~ 半熟たまご

・ 20分 ~ 固いゆでたまご

※目安です

 

が出来上がります。

 

 

ちなみに、「チキンラーメン」のCMで

「お湯をかけたらたまごが固まっている」

状態になっています。

 

しかし、通常はあんなに固まりません。

冷蔵庫から出して冷たいまま

お湯をかけるからなんです。

 

たまごを常温にしてから

お湯をかけると

CMのように固まりま

ので興味のある方はぜひお試しあれ!

 

 

話は脱線しましたが、ゆで卵を作る際に、

時間に余裕があるときは

後者の「火を止めて蓋をする方法」を、

そうでない場合は

前者の「火にかけ続ける方法」を

取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

 

豆知識②-2.卵の色の違い

 

たまごって白いものと

茶色いものがありますね。

 

これって何が違うのでしょうか?

と引っ張ってもしょうがないので

結論から言うと

栄養価は変わらない

ということ。

 

ちなみに白いたまごを「白玉」、

茶色いたまごを「赤玉」と呼びます。

 

この違いは

「親鶏の羽の色」。

 

羽が茶色いと「赤玉」を、

白いと「白玉」を生みます。

 

同じ親鶏から生まれるたまごでも

その日によってたまごの色が

若干の変化があります。

 

栄養価は同じですので

安心して食べてください。

 

 

豆知識②-3.ゆで卵の殻をむきやすく

 

これは知っている人も多いでしょうが、

ゆでた後水に入れて

殻が割れてきてからむくと

ツルンとむきやすくなります

 

まあゆでたての卵は熱いので

冷やすのでしょうけど。

 

このときは、くれぐれも

丸い方からむく

ようにしてください。

 

ちなみに、ゆで卵に使用するものは

新鮮なものより、ちょっと古くなって

賞味期限が切れそうなものを使った方が

殻をむきやすいゆでたまごになります。

 

スポンサーリンク



 

 

豆知識②-4.砕いた殻は洗剤のかわりに

 

たまごの殻は用済みになったら

ゴミ箱に!

 

ちょっと待った!

 

卵の殻は

洗剤の代わり

になるんです。

 

ミキサーの中や小さなビン、水筒等は

スポンジが入りにくいので

洗いにくいですよね。

 

そんなとき砕いたたまごの殻と

少しの水でシェイクすると

汚れが落ちます。

 

また、たまごの殻は研磨剤としても

利用できます。

 

卵の殻も有効利用できれば

これまた「エコ」に繋がりますね。

 

 

豆知識②-5.卵の保存方法

 

あなたはたまごを購入すると思いいますが

あのパッケージに入っている卵の方向は

一定しているということをご存知でしたか?

 

たまごは

尖っている方が下

になっています。

 

まあパッケージのまま保管すれば

問題はないですね。

 

おまけに、たまごはなるべく

揺らさないほうがいいのです。

 

ですので

卵を冷蔵庫のドアポケットに

保管するのは避けたほうが無難

です。

 

まあ冷蔵庫にスペースがない場合は

やむを得ませんが、できるだけ

冷蔵庫の奥の方で保管してください。

 

 

6月9日は何の日?まとめ

 

6月9日は「たまごの日」。

 

といつことで卵に関する豆知識について

取り上げてきました。

 

ゆでたまご、たまごの色、

ゆでたまごのむき方、たまごの殻の利用方法

たまごの保存方法について

取り上げてきました。

 

知らなかったこともあり、ためになった

と思っていただけたら幸いです。

 

このことを頭の片隅に入れながら

6月9日は「たまご料理」で

舌鼓なんていかがですか?

 

スポンサーリンク