【6月8日は何の日】豆知識~今日は「果物の日」

 

こんばんは、まちゃはるです。

記念日は毎日です。

6月8日は

果物の日」。

 

スポンサーリンク




 

あなたは

果物

を食べていますか?

 

私の場合、普段はあまり食べてはいませんが

友人の家等に行ったときや、頂き物で

もらったときに食べることが多いですね。

 

果物は種類によりますが、

美味しくて栄養価が高いものも多いですね。

 

そんな果物を自分から率先して買わない

というのが私の悪いところ。

 

もちろん嫌いではないんですけどね。

むしろ「好きな果物」が多いですね。

 

「食べなきゃ」って思っているんですが

これがなかなか・・・。

 

そんな私の好きな果物について

迫っていきたいと思いました。

 

そこで、「果物の日」ができた経緯と、

私の好きな果物について

取り上げていきます。

 

スポンサーリンク




 

豆知識①「果物の日」ができた経緯

 

「果物の日」を制定したのは

全国柑橘宣伝協議会

さんと

落葉果実宣伝協議会

さん。

 

色んな団体があって楽しいですね。

 

この2つの協議会の奮闘もむなしく

世間では「果物離れ」が進んでいます。

(私もその一端を担っている?)

 

特に子供達には「果物離れ」が

顕著に現れています。

 

「果物離れ」を防止するべく

「おやつに果物を食べてもらいたい」

との思いによって1998年に制定された

「果物の日」。

 

「おやつ(8つ)」の語呂合わせにより

「毎月8日」が「果物の日」

に選ばれました。

 

5月だけではないんですね。

まあ健康のことを考えると

季節は関係ないですよね。

 

 

さて、下記の記事

 

【5月13日は何の日】豆知識~今日は「一汁三菜の日」理想の一汁三菜

 

では「毎日2皿の果物を」

と呼びかけています。

 

あなたは好きな果物はありますか?

 

私は嫌いな果物はありませんが、やはり

好きな果物というものはあります。

 

その果物を中心に食べていき、

徐々に広がを見せていく。

 

そうすれば

私の「果物離れ」を解消できるかも・・・。

 

そこで私の好きな果物について

取り上げていきます。

 

スポンサーリンク




 

豆知識②私の好きな果物

 

 

豆知識②-1.いちご

 

私がお菓子屋さんでバイトをしていた頃、

そこで食べた「いちご大福」

がとても美味しかった!

 

私がいちごを大好きにしてくれたきっかけは

この「いちご大福」。

 

それまでもいちごは好きではあったのですが

このいちご大福が決定打を

打ってくれました(笑)。

 

下記の記事

 

【11月21日は何の日?】「カキフライの日」カキ嫌いを克復してくれた恩人

 

https://tanoshiijinsei.com/what-day/%ef%bc%96-1-cheese

 

と同じように、好きになるきっかけが

あるものですね。

 

 

また、子供の頃はよく牛乳の中に

いちごを入れてスプーンで潰して食べる

ということをしていました。

 

いちごの果肉と「いちごミルク」の両方を

味わうことができ一石二鳥でしたね。

 

ただ、この食べ方はよそではできないので

我が家限定でしたね。

 

 

ただ、そんな食べ方をしていたある日

私の中で「革命」が起きました。

 

その革命を起こした犯人は

「練乳」

 

初めて練乳をかけて食べた

いちごのインパクトは

強烈でしたね。

 

練乳の甘さに比べて酸っぱいいちごが

合わさると実に相性が抜群!

 

また、練乳は甘いので

「甘党」の私にとっては

ドストライクでしたね。

 

食べようと思えば

色んなものに練乳をかけることができますが

練乳+いちごの相性を凌駕するものは

ありません(断言していいのか?)。

 

こんなことを書いているといちごミルクや

練乳いちご、いちご大福が

食べたくなりました。

 

 

豆知識②-2.バナナ

 

バナナの良いところはなんといっても

「食べやすさ」

 

包丁などを使わずに手を汚すことなく

食べられるのがいいですね。

 

また、容器等がなくても

持ち運びで汚れることはありません。

 

バナナ自体は「ちょっと好き」程度ですが、

様々なスイーツに使われていますよね。

 

チョコバナナ、ケーキ、ヨーグルト。

パフェ等に入ることで

美味しさが増すような感じですね。

 

「縁の下の力持ち」

といったところかな。

 

ただ、子供の頃に聞いた話ですが、

「バナナの両端1cmには

農薬がたまりやすいから食べるな」

と言われたものです。

 

私もそれを守ってきました。

 

しかし、業界団体によると検査の結果、

バナナの部位によっての農薬の濃度に

変化はないようです。

 

あれは「都市伝説」だったのか・・・。

 

ただ、子供の頃のトラウマで今でも両端は

切り落として食べてしまっています。

 

もったいないのかな・・・。

 

スポンサーリンク




 

豆知識②-3.桃

 

桃の良いところは何と言っても

「甘さ」

 

じゅじゅると(行儀が悪い!)した果肉は

とても甘くて食べ応えがあるのですが、

皮をむいたりするのが面倒。

 

「桃缶」を買ってくるという手段

もありますが、フタを開けるのが面倒。

(今は簡単に開けられますが)

 

面倒くさがりな私にとって、

この行程があるために

食べる機会を損ねてしまっています。

 

ただ、桃のジュース

(ネクターや桃の天然水等)は

美味しいものが多いですよね。

 

「桃」自体よりも「桃のジュース」のほうが

口にする機会が多いのではないでしょうか。

 

 

6月8日は何の日?まとめ

 

6月8日(毎月8日)は

「果物の日」。

 

といつことで私の好きな果物について

取り上げてきました。

 

いちご、バナナ、桃はもちろん好きですが、

そのほかにもパイナップルや梨、リンゴ等

好きな果物はたくさんあります。

 

体にも良いものが多いので

食べたいところですが

なかなか食べる機会がないのが残念です。

 

というか食べようと思えば食べることは

てきますけどね。

 

あなたも「毎月8日」には「おやつ」として

果物を食べませんか。

 

スポンサーリンク