今日は何の日?6月6日は【ローカロリーな食生活の日

 

 

おはようございます、まちゃはるです。

 

記念日は毎日です。

 

一年中365日(閏年は366日)

若い頃はあまり気にしませんでしたが、

この歳になってくるとかになってくることの

記念日もあります。

 

今回はそういう記念日です。

 

体に悪いものと財布に悪いものは美味しい

という傾向があり、わかっちゃいるけど

やめられません。

 

その中でもなるべく明るく、美味しい話題に

スポットを当てたいと思いますが、

今回は明るくはないかもしれません。

 

というわけで6月6日ですが、

私の独断と偏見で注目する記念日を

ピックアップしたいと思います。

 

てなわけで6月6日は何の日かというと

ローカロリーな食生活の日

 

スポンサーリンク

 

皆さんは食事をする際に

カロリー」を気にしていますか?

 

今では弁当等を買う際にはラベルにカロリーが

表示されていますね。

 

私も最近はカロリー表示を

見るようになりました。

 

カロリーを取った分だけ身体に現れて

きますからね。

 

そこで【ローカロリーな食生活の日】

ができた経緯と

「ローカロリーな食事内容」について

取り上げていきます。

 

 

豆知識①【ローカロリーな食生活の日】ができた経緯

 

【ローカロリーな食生活の日】を制定したのは

株式会社アイケイ」さん。

 

アイケイさんは商品の価格から製造、物流を

自分の会社で一貫して行っています。

 

いわゆる「マーケティングメーカー」ですね。

 

今まで培ってきたノウハウと

「美しく」「健康に」「楽しく」生きることを

目指して商品を提供してきた会社です。

 

食事は常日頃行われており、そのカロリーに
 
興味を持つことで健康的な食生活をしてもらう
 
というのを目指し【ローカロリーな食生活の日】
 
が制定されました。
 
 
「6(無理をしない」
 
6(無駄にカロリーを摂取しない」ということと
 
「6(ロー)カ6(ロ)リー」の語呂合わせで
 
6月6日が【ローカロリーな食生活の日】
 
になりました。
 
 
さて、普段の食生活でカロリーを取りすぎて
 
いませんか?
 
 
 
私自身も耳が痛いですね。
 
 
カロリーを取りすぎると生活習慣病になるリスク
 
が高まってしまいます。
 
 
そこで「ローカロリーな食事内容」について
 
取り上げていきます。
スポンサーリンク

 

 

豆知識②ローカロリーな食事内容

 

ここでまず気をつけてほしいのは

「カロリー=栄養」というわけではないと

いうことです。

 

「カロリーが高いから栄養価も高い」とか

「カロリーが低いから栄養価も低い」

というわけではないということです。

 

コンニャクなんていい例です。

 

コンニャクはほとんどが水分でカロリーも

低いですが、食物繊維やカルシウム、ミネラル

が豊富に含まれています。

スポンサーリンク

 

このように「低カロリーで栄養価が高いもの」

を把握した上で食事にうまく組み合わせることで

「ローカロリーで栄養価が高い食事」を

することもできます。

 

というわけで体の筋肉などを作る

「高タンパク低カロリー」なもの

は避けて通れないですよね。

 

鶏肉(皮なし)や豆腐、納豆等の大豆類

が高タンパク低カロリーな食材です。

 

また、こんにゃくや野菜、きのこ類も低カロリー

で栄養価の高い食材です。

 

これらに共通することは「脂肪分が少ない」

ということです。

 

脂肪が多ければそれだけカロリーが高くなる

ということにつながります。

 

ただ、「低脂肪なものやばかり食べていると

「満足感」が得られにくくなります。

 

その結果食べ過ぎるようなことがあれば台無し

です。

 

そうならないためにも「高タンパク」で

「食物繊維」が豊富な食材を食べることを

オススメします。

 

ただ、あまりにカロリーを気にしすぎて

これらのものばかり食べていると栄養が偏る

ことも考えられますので、バランスよく栄養を

摂るようにしてください。

 

まあ「たまに」なら羽目を外して

高カロリーで美味しいものを食べるのはオッケー

だと思いますよ。

 

 

今日は何の日?まとめ

 

6月6日は【ローカロリーな食生活の日」。

 

ということで「ローカロリーな食事内容」

について取り上げてきました。

 

ローカロリーなものでも栄養価が高いものは

たくさんあります。

 

これらを組み合わせれば肥満防止にもつながり

健康的な食事になりますね。

 

それでもたまにはカロリーを気にせずに

美味しいものを食べた方が健康的だと

個人的には思います。

 

「普段はローカロリー、旅行やお出かけの時は

美味しさ重視」でいきませんか。

スポンサーリンク

 

ランキングに参加しています

にほんブログ村 その他生活ブログ 年中行事・記念日へ
にほんブログ村


季節の行事ランキング