【5月9日】今日は何の日?豆知識「アイスクリームの日」

 

 

こんばんは、まちゃはるです。

 

記念日は毎日です。

 

一年中365日(閏年は366日)

私は子供のころから現在に至るまで

大好きなものの記念日もあります。

 

スポンサーリンク

 

今回はそういう記念日です。

 

これから暑くなっていくので

売れ行きが伸びると思いますが

私はオールシーズン食べています。

 

その中でもなるべく明るく、美味しい話題に

スポットを当てたいと思います。

 

というわけで5月9日ですが、

私の独断と偏見で注目する記念日を

ピックアップしたいと思います。

 

てなわけで5月9日は何の日かというと

アイスクリームの日

 

あなたは

アイスクリーム

は好きですか?

 

私はもちろん大好きです。

冷凍庫には様々なアイスクリームが

てんこ盛り。

 

それも1年中。

 

もしアイスクリームがなかったら

悲しすぎてむかつきすぎて

グレちゃいますね(笑)。

 

そのぐらいアイスクリームが大好きです。

 

そんな私のアイスくりーみ人生を

振り返ってみようと思いました。

 

そこで「アイスクリームの日」が

制定された経緯と、

私がよく食べたアイスクリームについて

取り上げていきます。

 

 

豆知識①「アイスクリームの日」が制定された経緯

 

「アイスクリームの日」を制定したのは

日本アイスクリーム協会

さん。

 

アイスクリームでみんな笑顔に

のスローガンのもと、

1966年(昭和41年)7月2日に

設立された協会。

 

なんてすばらしい協会なのでしょうか。

私も笑顔になっている一人です(笑)。

 

アイスクリーム協会さんは

アイスクリームファンを増やすために

あらゆる活動を行っています。

 

 

そんな中、日本で初めて

アイスクリームを販売したのが

町田房蔵

さん。

 

その日と言うのは

1869年(明治2年)

5月9日

 

横浜の馬車道通り

でのことでした。

 

また、日本中が熱気にあふれていた

東京オリンピック。

 

開催された1964年(昭和39年)

5月9日

にアイスクリームの消費拡大を願って

イベントが行われました。

 

これにちなんで5月9日が

「アイスクリームの日」に選ばれました。

 

 

それからというもの、

無数のアイスクリームが登場し

私たちの舌を楽しませてくれました。

 

そして数えきれないほどの笑顔を!

 

そんな中、私にたくさん笑顔をくれた

アイスクリームについて

迫っていきたいと思いました。

 

そこで、私がよく食べたアイスクリーム

について取り上げていきます。

 

スポンサーリンク

 

 

豆知識②私がよく食べたアイスクリーム

 

「好きなアイスクリーム」というと

「高額なもの」も多く、

子供の頃には手が出ませんでした。

 

当然今までに笑顔にしてくれた機会も

少なくなってしまいます。

 

その上であくまでも

私がよく食べたアイスクリーム

について取り上げていきます。

 

 

豆知識②-1.BLACK(赤城乳業)

 

私が最も食べたであろうアイスクリームは

赤城乳業さんの「BLACK」アイスバー。

 

シャーベットを少し固めたような

シャキシャキした食感と、

程よいチョコレートの甘さ

が私を笑顔にしてくれました。

 

いや、それは現在でも同じで、

「BLACK」が冷蔵庫に入っていると

安心感、もとい心が躍ります(笑)。

 

安いので買いやすかった

ということも食べる機会を増やしてくれた

要因になりました。

 

私の中では

1年中笑顔をくれているアイスです。

 

 

豆知識②-2.ガリガリ君(ソーダ味)(赤城乳業)

 

「BLACK」とどっちが多いのか

悩みましたが、「ガリガリ君」は

主に夏に多く食べる。

 

いわば

季節限定のような感じ

なので2番目になりました。

 

ガリガリ君のソーダ味はもはや

定番のアイスクリームと

言えるのではないでしょうか。

 

こちらもシャーベットを

少し固めたような

シャキシャキした食感と

ほどよい甘さ

が食欲をそそりますね。

 

特に真夏の暑い時期に食べたくなり、

これまた冷蔵庫に入っていたら

心が踊りますね(笑)。

 

こちらもリーズナブルなアイスクリームで

子供の頃から現在に至るまで

笑顔をもらっています。

 

スポンサーリンク

 

 

豆知識②-3.クランキーアイスバー(ロッテ)

 

表面の薄いチョコレート板にナッツが

散りばめられており

抜群の食感と美味しさ。

 

あの

ザクザクとした食感に加えて

中に入っているバニラアイス

とのバランスが実に絶妙

 

ただ、上記のBLACKやガリガリ君に

比べたら少しくどいとも

言えるのかもしれません。

 

まあ私は気になりませんが、

暑い時はあっさりとしたアイスクリームが

食べたくなるもの。

 

ですのでクランキーアイスバーは

2つに比べて笑顔をくれる回数は

減ってしまいますね。

 

 

豆知識②-番外.たまごアイス(井村屋)

 

最近はほとんど食べないですが、

子供の頃よく食べたのが

「たまごアイス」。

 

たまごの形をしており、

その中にバニラアイスが入っているアイス。

 

アイスについている口から

アイスをチューチュー吸って食べるという

決して品が良いとは言えない食べ方ですね。

 

今でも売ってはいると思いますが、

「懐かしいなあ」と思った方も

多いのではないでしょうか。

 

中身はいたって普通のバニラアイスですが、

形や食べ方が特徴的で

インパクトあるアイスクリーム

でしたね。

 

 

5月9日は何の日?まとめ

 

5月9日は「アイスクリームの日」。

 

ということで、

「アイスクリームの日」の由来と

私がよく食べたアイスクリームについて

取り上げきました。

 

BLACK、ガリガリ君、

クランキーアイスバー、たまごアイスは

どれも美味しくて

私を笑顔にしてくれました。

 

 

他にもパナップやハーゲンダッツのバニラ等

様々なアイスクリームも食べるし、

出かけたらソフトクリームで

笑顔になります。

 

これからも美味しいアイスクリームの

普及、発展を願って我々を笑顔にしてほしい

と思います。

 

スポンサーリンク