【5月31日は何の日】豆知識~今日は「菜の日」

 

こんばんは、まちゃはるです。

記念日は毎日です。

5月31日は

菜の日

 

スポンサーリンク




 

ここで「菜」とは

野菜

のこと。

 

「嫌いな野菜が多いよ」

「野菜を食うぐらいなら肉を食う」

なんて方いませんか?

 

私の友人の中にはこの歳(40代)

になっても野菜嫌いな人がいます。

 

ただ、子供の手前、

「嫌いだから食べられない」とはいえず、

食べるのに苦労しています。

 

あなたはいかがですか?

 

幸いにも私は野菜好き。

トマト、大根、キャベツ、白菜、にんじん

等はよく食べますね。

 

損な野菜について

迫っていきたいと思いました・

 

そこで「菜の日」が制定された経緯と、

私がよく食べる野菜について

取り上げていきます。

 

スポンサーリンク




 

豆知識①「菜の日」が制定された経緯

 

「菜の日」を制定したのは

一般社団法人

ファイブ・ア・デイ協会

さん。

 

これだけ聞いたら

「何をする協会なの?」

と思うかもしれません。

 

ファイブ・ア・デイ協会さんは

「5 A DAY 運動」を

推進しています。

 

「5 A DAY 運動」は

1日5皿分(350g)以上の

野菜と200gの果物

を食べましょう

という啓発運動。

 

つまり、食育を通して

健康的な生活を送るための運動。

 

あなたは350gの野菜を

見たことがありますか?

 

「毎日こんなに食べられないよ」

と思ってしまうぐらいの量です。

 

ですので青汁等で補うという人も

少なくありません。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

青汁 大麦若葉 100% 大容量230g 約77日分 有機大麦若葉 粉末 安心の229種類残留農薬検査済 送料無料 ランキング「メール便で送料無料」

 

価格:980円(税込、送料無料) (2019/5/20時点)

 

 

 

それはともかく、これによって

野菜中心の健康的な食生活を普及させること

を目指し制定された「菜の日」。

 

野菜の「菜」が「31(さい)」

と読めることから「31日」が

「菜の日」に選ばれました。

 

5月31日だけではなかったんですね。

 

1,3,5,7,8,10,12月は

31日があるので「菜の日」が

あることになります。

 

なお、2,4,6,9,11月は

31日がない月。

 

これらの月は

カラダの決算日

と位置付けて継続的、定期的な取り組みを

行っています。

 

 

なお、詳細は触れませんが「8月31日」は

別団体の

食料品流通改善協会

が制定した

「野菜の日」

になっています。

 

「やさい(831)」の語呂合わせですね。

 

 

ところで、あなたは「よく食べる野菜」は

ありますか?

 

「野菜は嫌いだからあまり食べないよ」

「色んな野菜を食べているよ」

と様々ですね。

 

ちなみに私は後者ですね。

 

そこで私がよく食べる野菜について

取り上げていきます。

 

スポンサーリンク




 

豆知識②私がよく食べる野菜

 

予め断っておきますが、私が「好きな野菜」

ではなくて「よく食べる野菜」

ですのでご了承ください。

 

 

豆知識②-1.トマト

 

トマトはほぼ毎朝食べています。

 

トマトは「好きな野菜ランキング」

の第一位。

 

ただ、「嫌いな野菜ランキング」

の第七位でもあります。

 

私の周りでも好き嫌いがわかれます。

世間でも同様なんですね。

 

これから暑くなってくる時期

「冷やしトマト」なんて

想像しただけでも美味しい。

 

嫌いな人には地獄なのかもしれませんが。

 

 

豆知識②-2.大根

 

寒い時期には

おでんの具

として圧倒的な人気を誇っています。

 

私もおでんを食べるときは

「大根」は欠かせません。

 

大根はおでんのダシがたっぷりと

染み込んでいるのが

美味しさの秘訣ではないでしょうか。

 

また、焼き魚、特にサンマのお供に

欠かせないのが

大根おろし

 

その他にもいろんな料理の具材に使われて

食べる機会が多いですね。

 

 

豆知識②-3.キャベツ

 

とんかつのお供には欠かせないのが

キャベツ。

 

とんかつはよく食べるので

必然的にキャベツを食べる機会も

多くなります。

 

また、

野菜炒めだったり

ロールキャベツ等こちらも

様々な料理に登場

しますね

 

「好きかどうか」と聞かれると

正直それほど好きではありませんが、

調理法によって大好きな野菜に!

 

これにより食べる機会が増えますね。

 

スポンサーリンク




 

 

豆知識②-4.白菜

 

今の時期には登場する機会が減りますが、

寒い時期になると食べたくなるのが鍋料理。

 

冬に限定したら大根と並んで

一番食べているのが白菜

 

冬になると存在感が増しくるのが

白菜。

 

鍋料理は野菜はもちろん、肉や魚など

いろんなものを食べることができるので

いいですね。

 

 

豆知識②-5.にんじん

 

にんじんは煮物や野菜炒め、

ハンバーグ等に添えられていて

意外と食べる機会が多いですね。

 

私は嫌いな野菜はありませんでしたが、

ハンバーグに添えられているにんじんが

あまり好きではありませんでした。

 

まあ嫌いというほどでは

なかったですけどね。

 

しかし今では気にせずに食べられるように

なりました。

 

大人になって味覚が変わった

ということでしょうか。

 

にんじんは鮮やかなオレンジ色を

しているので

色どりも豊かにしてくれますね。

 

「料理は眼で食べる」ということに

貢献していますね。

 

 

5月31日は何の日?まとめ

 

5月31日(毎月31日)は

「菜の日」。

 

ということで私がよく食べる野菜

について取り上げてきました。

 

トマト、大根、キャベツ、白菜、にんじんを

取り上げてきましたが、他にも

玉ねぎやきゅうり等あげたら

キリがないですね。

 

おそらく毎日350gの野菜は

食べることができていませんが、

人並み以上に野菜を食べているのではないか

と自負しています。

 

31日は「菜の日」とともに

月末は「カラダの決算日」として

野菜をどう食べていくかを

考える機会にしてはいかがですか。

 

もちろん私も含めて。

 

 

スポンサーリンク