今日は何の日?5月29日は【こんにゃくの日】

 

 

おはようございます、まちゃはるです。

 

記念日は毎日です。

 

一年中365日(閏年は366日)

料理の主役にも脇役にもなりあらゆるレシピに

大活躍している物の記念日もあります。

 

今回はそういう記念日です。

 

おまけにダイエットにも使用される食材で

いろんな場面で重宝していますね。

 

その中でもなるべく明るく、美味しい話題に

スポットを当てたいと思います。

 

というわけで5月29日ですが、

私の独断と偏見で注目する記念日を

ピックアップしたいと思います。

 

てなわけで5月29日は何の日かというと

こんにゃくの日

スポンサーリンク

 

皆さんは「こんにゃく」は好きですか?

 

私は好きでも嫌いでもありませんが、

色んな料理の中に入っていることが多く

食べる機会が多いですね。

 

しかし、「謎」もあると思っています。

 

そこで【こんにゃくの日】が制定された

経緯と、「しらたきとの違い」について

取り上げていきます。

 

 

豆知識①【こんにゃくの日】が制定された経緯

 

【こんにゃくの日】を制定したのは

一般財団法人日本こんにゃく協会」と

全国こんにゃく協同組合連合会」。

 

「こんにゃく」に関する団体が

2つもあるんですね。

 

合併させて一つにした方が

いいような・・・。

 

それはともかくとして、【こんにゃくの日】

は真夏を迎える前のこの時期に

健康に過ごすため、改めてこんにゃくの効能

を再認識して欲しいという願いをこめて

1989年(平成元年)に制定されました。

 

ご存知の方も多いと思いますが、

こんにゃくには不溶性食物繊維が

豊富に含まれています。

 

グルコマンナン」という成分で

お腹の中でふくらむことで食べすぎ防止になり

ダイエット効果が期待できます。

 

このことは知っている人も多く、この目的は

達成されたのではないかと思います。

 

 

こんにゃくの作付けが5月に行われること、

また「5(こん)2(に)ゃ9(く)」

の語呂合わせによって5月29日が

【こんにゃくの日】に選ばれました。

 

時期的にもちょうど良い感じに

なりましたね。

 

 

さて、こんにゃくと一口に言っても

いろんな形のものがありますね。

 

四角いこんにゃくもあれば

「しらたき」もあれば

「糸こんにゃく」もあります。

 

そこで「糸こんにゃく」と

「しらたきとの違い」について

取り上げていきます。

スポンサーリンク

 

豆知識②糸こんにゃくと「しらたきとの違い」

 

こんにゃくが細麺のようになっているものに

「しらたき」と「糸こんにゃく」があります。

 

これは何が違うのでしょうか?

「字が違う」なんて言ったら怒られますね。

 

「白い方がしらたき」で

「白黒が混ざっているのが糸こんにゃく」

だと思われている方も多いようです。

 

しかし、「白い糸こんにゃく」や

「白黒が混ざったしらたき」もあります。

 

そんなしらたき」と「糸こんにゃく」ですが、

昔は製法によって分けられていました

 

「しらたき」は固まる前の状態のこんにゃく

を「ところてん」のように押し出して

作ったものを言っていました。

 

この押し出された状態が「白い滝のようだ」

ということで「しらたき」と名付けられました。

スポンサーリンク

 

一方、「糸こんにゃく」は、

固まったこんにゃくを細長く切って

作っていたことから

名付けられました。

 

昔は関東地方では「しらたき」を、

関西では「糸こんにゅく」が

作られていました。

 

 

しかし現在では製法の違いはなくなり、

昔から呼ばれていた「しらたき」と

「糸こんにゃく」という名前だけが

残りました。

 

関東での製造・販売では「しらたき」、

関西での製造・販売では「糸こんにゃく」

と呼ぶことが多く、

地域による差しかありません

 

現在では昔の「しらたき」の製法で

製造されています。

 

 

今日は何の日?まとめ

 

5月29日は「こんにゃくの日」。

 

ということで糸こんにゃくと

「しらたきとの違い」について

取り上げてきました。

 

昔は「しらたき」と「糸こんにゃく」は

違う食べ物でしたが、現在では

地域による差でしかなく、

作り方も「しらたき」の作り方で

統一されています。

 

「なんだ、同じものか」

という声が聞こえてきそうですね。

 

ただ、昔は違う食べ物でした。

 

皆さんにも是非「しらたき」を食べるときには

このことを思い出していただけたら幸いです。

スポンサーリンク

 

ランキングに参加しています

にほんブログ村 その他生活ブログ 年中行事・記念日へ
にほんブログ村


季節の行事ランキング