5月23日は何の日?今日は【リボンナポリンの日】

 

おはようございます、まちゃはるです。

 

記念日は毎日です。

 

一年中365日(閏年は366日)

子供のころに良く飲んでいたものの

記念日もあります。

 

今回はそういう記念日です。

 

確か北海道限定の飲み物であり、

北海道では絶大な人気を誇っています。

 

その中でもなるべく明るく、美味しい話題に

スポットを当てたいと思います。

 

というわけで5月23日ですが、

私の独断と偏見で注目する記念日を

ピックアップしたいと思います。

 

てなわけで5月23日は何の日かというと

リボンナポリンの日

スポンサーリンク

 

皆さんは「リボンナポリン」って

聞いたことがありますか?

 

北海道で育った人は

1度は飲んだことがあるはず。

 

ただ、北海道以外の人は

知らないかもしれませんね。

 

そこで【リボンナポリンの日】が

制定された経緯と、

「リボンナポリンについて」

取り上げていきます。

 

 

豆知識①【リボンナポリンの日】が制定された経緯

 

【リボンナポリンの日】を制定したのは

ポッカサッポロフード&ビバレッジ

株式会社」さん。

 

いわゆる「ポッカサッポロ」として

親しまれている、飲料水等を手がけている

会社ですね。

 

「リボンナポリン」は北海道限定で

販売され、絶大な人気を誇っています。

 

この「リボンナポリン」の美味しさを

アピールすることを目的として

【リボンナポリンの日】が制定されました。

 

北海道ではリボンナポリンの美味しさを

アピールできていると思いますが、

個人的には全国的に販売してほしいと

感じています。

 

もったいない」というのが

正直な感想です。

 

1911年(明治44年)5月23日

「ナポリン」という「リボンナポリン」

の前身が発売されたことにちなんで

5月23日が【リボンナポリンの日】に

選ばれました。

 

 

さて、北海道限定で販売されている

「リボンナポリン」ですが、北海道以外の人は

存在すら知らないのかもしれません。

 

そこで「リボンナポリンについて」

取り上げていきます。

スポンサーリンク

 

 

豆知識②リボンナポリンについて

 

豆知識2-1.見た目

 

まずは見た目に注目します。

 

ペットボトルには「リボンちゃん」という

キャラクターが載っていて、オレンジ色を

しています。

 

また、中身と鮮やかなオレンジ色をした

炭酸飲料です。

 

この見た目で「オレンジの炭酸飲料かな」

と思われる方も多いと思います。

 

おそらくこの見た目と味とのギャップに

驚く人も多いかもしれません。

 

この炭酸飲料はオレンジ色をしていますが、

「オレンジ果汁」を一切使用していません

 

「パプリカの色素」によってオレンジ色が

再現されており、植物由来の優しい色を

しています。

 

パプリカでこの色が出せるのは驚きですね。

 

味は後述しますが、オレンジ果汁が

入っていないので、見た目とは裏腹に

一切オレンジの味がすることはありません

 

初めて飲む人は見た目と味のギャップに

驚かれるかもしれませんね。

 

 

豆知識2-2.味

 

オレンジジュースや炭酸飲料だとオレンジの酸味

がすると思いますか、リボンナポリンは酸味は

一切ありません。

 

オレンジ果汁を使用していませんからね。

 

見た目とは裏腹に甘い炭酸飲料です。

 

炭酸の強さはコーラとファンタの中間

といったところでしょうか。

 

そしてサイダーを更に甘くしたような味ですね。

 

なので炭酸飲料のガツンとしたのどごしではなく

軽やかで、かつ爽やかな甘みが強い

炭酸飲料です。

 

と言っても味を表現するのは難しいですね。

 

北海道に来た時は一度飲まれることをオススメ

します。

 

 

5月23日は何の日?まとめ

 

5月23日は【リボンナポリンの日】。

 

ということで「リボンナポリンについて」

取り上げてきました。

 

見た目はオレンジの炭酸飲料に近い色を

していますが、実際飲んだら酸っぱさはなく

甘い炭酸飲料です。

 

これを表現することはなかなか難しいですね。

 

皆さんも北海道に来た時は一度飲まれることを

オススメします。

 

リボンナポリンの美味しさに

感動するかもしれませんよ。

スポンサーリンク