今日は何の日?4月26日は「プルーンの日」

 

 

おはようございます、まちゃはるです。

 

記念日は毎日です。

 

昔は健康にいと言われて

よく食べたものの記念日もあります。

 

今回はそういう記念日です。

 

大人になってからは

食べる機会が減りましたが

子供の頃はよく食べていました。

 

その中でもなるべく明るく、美味しい話題に

スポットを当てたいと思います。

 

というわけで4月26日ですが、

私の独断と偏見で注目する記念日を

ピックアップしたいと思います。

 

てなわけで4月26日は何の日かというと

プルーンの日」。

スポンサーリンク

 

皆さんは「プルーン」を

食べていますか?

 

「プルーンって体にいい」ということは

ご存知だと思いますが、

ただそれだけを食べるのではなくて

「プルーンを使ったレシピ」がわかれば

飽きることなく食べられると思います。

 

そこで「プルーンの日」が制定された経緯と

「プルーンを使ったレシピ」について

取り上げていきます。

 

 

豆知識①「プルーンの日」が制定された経緯

 

「プルーンの日」を制定したのは

サンスウィート・

インターナショナル日本支社」さん。

 

サンスウィートさんは、

世界一のプルーンの生産。販売量を誇る

プルーンメーカーで、その日本支社が

サンスウィート・

インターナショナル日本支社」さん。

 

プルーンが持つ魅力をより多くの人に伝える

ことでプルーンの販売促進を図ることを目的

として制定されました。

 

そして「26(プル)-ン」の語呂合わせ

によって「毎月26日」が「プルーンの日」に

選ばれました。

 

「毎月」にしたのは、時期や季節に関係なく

プルーンを食べて欲しいという願い

込められているからです。

 

とはいえ、毎日プルーンを食べるのも大変だし

飽きることもあるかもしれません。

 

そこで、「プルーンを使ったレシピ」について

取り上げていきます。

スポンサーリンク

 

 

豆知識②プルーンを使ったレシピ

 

先日の記事 【今日は何の日?豆知識!】11月26日は「いいプルーンの日」

にあるように、プルーンは厳選されたプラムを

加工して作ったもので、体に良い食べ物です。

 

ですので、食べることに飽きないためにも

いろんなレシピを取り上げていきます。

 

 

1.餃子の皮でハムチーズサンド

 

文字通りハムとチーズを餃子の皮の上に乗せ

さらにその上に小さく切ったプルーンを

乗せてくるみます、

 

この表面にバターを塗った後、

オーブントースターで10分程度焼いて

他キメが付いたら完成です。

 

餃子みたいに「包む技術」的なものは

必要ないし、簡単にできます。

 

ハム、チーズのしょっぱさが

プルーンの甘さを引き立てて

何とも言えない快感を味わえます。

 

 

 

2.プルーンにきな粉をかける

 

単純にプルーンにきな粉をまぶす

というレシピです。

 

きな粉の量はお好みですが。

プルーン全体にきな粉がついている状態

がいいですね。

 

プルーンそのものが甘いので

砂糖などはいりません。

 

料理が苦手な人(私のこと?)でも

簡単にできます。

 

これで箸休めやおつまみになり

栄養も摂れる⒮ロものです。

 

 

3.プルーン入りチーズサラダ

 

これも名前そのままで、サラダの中に

チーズとプルーンを入れたものです。

 

チーズはクリームチーズを使い、

お好の大きさで切ったプルーンを

サラダに入れてドレッシング等で

和えて作ります。

 

クリームチーズやドレッシングの酸味が

プルーンの甘さを引き立ててくれます。

 

サラダの栄養も高めてくれますね。

 

 

4.肉巻きプルーン

 

これも文字通りプルーンを肉で巻いて

焼いたものですね。

 

お肉に下味をつけた後プルーンをくるんで

薄力粉をまぶしてフライパンで焼き目が

つくまで加熱します。

 

これにお好みでソースなどをかけたら

出来上がりです。

 

これ見プルーンがアクセントになり

栄養価の高いのでぜひお試しあれ。

 

 

今日は何の日?まとめ

 

4月26日、そして「毎月26日」は

「プルーンの日」。

 

というわけで「プルーンを使ったレシピ」

について取り上げてきました。

 

そのまま食べたり飲んだりしても美味しいですが

レシピが増えると飽きることなく

食べることができ、かつ他の栄養も摂れて

一石二鳥ですね。

 

ただ、「カロリーが高め」になる恐れがあるので

ほどほどに食べた方がいいですね。

 

まあ何でも過ぎたらダメだということですね。

 

プルーンをほどほどに食べながら

健康に気をつけていただけたら幸いです。

スポンサーリンク

 

ランキングに参加しています


生活・文化ランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村