【3月4日今日は何の日】豆知識~「差し入れの日」

 

 

こんばんは、まちゃはるです。

記念日は毎日です。

3月4日は何の日かというと

差し入れの日」。

 

スポンサーリンク




 

私は

「最高の差し入れは

就業時間内に仕事が終わって

帰宅できる環境」

だと思っています。

 

そもそも仕事が時間内に終われば

差し入れなどは必要ありませんが、

人手不足の昨今

そううまくいきませんよね。

 

残業が多かったり、シフト制等では

夜遅かったりすると「差し入れ」を

する場合があります。

 

そんなとき、差し入れといえども

何でもいいということもなく

「何を差し入れしたらいいんだろう?」

と思うことがありませんか?

 

差し入れにはお菓子等で

楽しく分けられるもの

配りやすいもの

包装されているもの

新発売されたばかりのもの

がよろしいのではないのでしょうか。

 

そんな差し入れについて

迫っていきたいと思いました。

 

そこで「差し入れの日」が制定された経緯と

何を差し入れたらいいのかを

検証していきます。

 

スポンサーリンク




 

豆知識①「差し入れの日」が制定された経緯

 

「差し入れの日」を制定したのは

日本残業協会

 

この名前を見て

「こんな団体もあるんだ」

「残業を強制されているようで嫌だな」

「残業反対!」

と感じたのは私だけでしょうか?

 

 

しかし、日本残業協会は

 

「差し入れが増えれば、

日本は明るくなる」

 

「どうせ残るなら

面白いほうがいい」

 

「モチベーションと効率

を上げて早く帰る」

 

というコンセプトのもと、日本を明るく

元気にすることを目指しています。

 

 

なるほど、残業を強要するのが目的ではなく

差し入れによって

コミュニケーションの活性化や

仕事の効率の向上を図る

ことが目的だったんですね。

 

必ずしも

残業=嫌なもの

というわけではないかもしれません。

(私は嫌ですけど)

 

どうせならもう一歩踏み込んで

「残業がなくなるような会社環境を目指す」

という目的を掲げてほしかったですね。

 

つまり「差し入れの日」が制定された目的は

残業中に差し入れすることによって

職場を明るくすると共に仕事の効率を上げる

といったところでしょうか。

 

「3(さ)4(し)」の語呂合わせと、

決算前の繁忙期でもあることから

3月4日が「差し入れの日」に

選ばれました。

 

 

ところであなたは残業中に差し入れされたら

どのように感じますか。

 

私は差し入れするのに

タイミングは重要

だと考えています。

 

「よっしゃ、もうひと頑張りしよう」

と思うこともある一方で

 

「ちょうど帰ろうと思ったのに

しばらく帰れなくなったな」

と思うこともあろうかと思います。

 

タイミングって重要ですね。

 

 

また、私も昔は毎回のように

「栄養ドリンク」を差し入れられ続けた

という時期がありました。

 

その時はトイレに行ったら

黄色い液体が出てくる(汚いなあ)

という経験があります。

 

それに毎回同じものを差し入れられても

飽きてしまいます。

(差し入れしてもらっておいて

言うセリフではありませんが)

 

そうならないためにも

差し入れに最適なものについて

検証していきます。

 

スポンサーリンク




 

豆知識②差し入れに最適なもの

 

始めに断っておきますが、

「残業をしよう」と呼びかける

ものではありません。

 

私自身残業をするのが嫌で

残業をさせない程度の仕事量を

与えるのが最大の差し入れだ

と思っています。

 

ただ、「残業やむなし」

ということもあるでしょう。

 

そこで

「やむなく残業しなければならない時の

差し入れに最適なもの」を検証します。

 

 

豆知識②-1.楽しく分けられるもの

 

職場の雰囲気によりますが、

差し入れされたときに「どれにする?」

というやりとりができると楽しく分けられる

のではないでしょうか。

 

ただ、欲しいものが被る場合は

どうしたらいいのでしょうか?

 

先輩(後輩)に譲ることもありますが

ジャンケンで決めることもあるでしょう。

 

場合によってはケンカになる(大げさだよ)

こともあるかもしれません。

 

お互い大人同士、けんかをするようなことは

避けたいものですね。

 

 

豆知識②-2.配りやすいもの

 

差し入れは職場で食べますよね。

そのため、「配りやすいもの」という配慮が

なされているものが良いですね、

 

例えばケーキ等で

「切り分けなければならない」

ようなものはなるべく避けたいものです。

 

それは、

切り分けるのが面倒、

食べるのも面倒、

後片付けも面倒

になります。

 

そうなると

「差し入れはありがたいけど面倒だ」と

なりかねません。

 

なるべく汚れ物が出ないようなもの、

食べやすいものが望ましいですね。

 

 

豆知識②-3.包装されているもの

 

豆知識②-2.とも被りますが

できれば1つずつ包装されているものだと

ありがたいですね。

 

箱に入っていて小分けにされているものの、

包装されていないものだと

「すぐ食べなきゃ」って思います。

 

しかし、包装されていれば

自分のタイミングで食べられる、

手が汚れない、手間がかからない等

ありがたいですね。

 

スポンサーリンク




 

豆知識②-4.新発売されたばかりのもの

 

差し入れしたときに

「ああこれ食べてみたかったんだ」

と言われたら差し入れしたほうも

差し入れた甲斐がありますよね。

 

また、それが美味しいと評判だったり

テレビでコマーシャルをやっていたら

「これ美味しいと評判ですよね」

というところから会話が弾む

ことにもつながります。

 

これで上司(先輩)と後輩との

コミュニケーションに繋がりますね。

 

 

 

3月4日今日は何の日?まとめ

 

3月4日は「差し入れの日」。

 

ということで、差し入れに最適なもの

について私なりに検証してみました。

 

もちろんこの条件全てを満たす必要は

ありませんが、どうせ差し入れするなら

「相手が喜ぶもの」をしたいものですよね。

 

「物をあげるときは

その相手が喜ぶものでなければ

意味がない」と思っています。

 

そう思ったら差し入れするものって

難しいですよね。

 

また、差し入れするタイミングも

重要だと思います。

 

「もう帰ろうと思ったのに」等と思われたら

嫌ですもんね。

 

あなたはどういうものを差し入れされたら

嬉しいですか?

 

スポンサーリンク