【3月10日は何の日】豆知識~今日は「たけのこの里の日」

 

こんばんは、まちゃはるです。

記念日は毎日です。

 

3月10日は何の日かというと

私の誕生日」。

プレゼントがあれば

遠慮なくいただきます(笑)。

 

スポンサーリンク




 

いや、そんなことをアピールしたい

というわけではなくて3月10日は

たけのこの里の日」。

 

あなたは

たけのこの里

きのこの山

はどちらの方が好きですか?

 

私は

「たけのこの里」派です

 

もちろん「きのこの山」も

好きなんですけどね。

 

どうしてたけのこの里の方が

好きなのかというと、

 

たけのこの里の方がヘルシー

 

チョコとクッキーの

バランスと食感が良い

 

という事があげられます。

 

そんなたけのこの里について

迫っていきたいと思いました。

 

そこで「たけのこの里の日」が

制定された経緯と、

「たけのこの里」の方が好きな理由について

取り上げていきます。

 

スポンサーリンク




 

豆知識①「たけのこの里の日」が制定された経緯

 

「たけのこの里の日」を制定したのは

株式会社明治

さん。

 

明治さんは牛乳などの乳製品やお菓子等

数多くの製品を手掛けているおなじみの会社

ですね。

 

あなたもご存知でしょうし、

私も日ごろからあらゆる食事、し好品等

幅広くお世話になっております。

 

 

チョコレートとクッキーの美味しさと

食感の良さでファンの心をつかんできた

「たけのこの里」。

 

この「たけのこの里」のファンに対して

感謝の気持ちを

伝えたいという思い

から制定された

「たけのこの里の日」。

 

たけのこの里は

1979年(昭和54年)に発売されたので

かれこれ40年以上になりますね。

 

その間、ずっと愛され続けてきた

「たけのこの里」。

 

たけのこの旬の時期が3月であること、

「3(さ)10(と)」の語呂合わせにより

3月10日が「たけのこの里の日」に

選ばれました。

 

 

さて、上記で触れましたが、3月10日は

私の誕生日。

 

今年は令和最初の誕生日ですので

記念すべき品なるのでしょうか(笑)。

 

 

さて、わたしはたけのこの里よりも

若干年を重ねていますが

私と違い長年愛され続けていますね(笑)。

 

「たけのこの里」といえば

よく比較される「きのこの山」。

 

あなたは「たけのこの里」派ですか?

それとも「きのこの山」派ですか?

 

私は

「たけのこの里」派

です。

 

もちろん「きのこの山」も好きですがね。

 

「なぜ?」と聞かれてもいいように

何故たけのこの里派なのかについて

考えてみました。

 

そこで、「たけのこの里」の方が好きな理由

について取り上げていきます。

 

スポンサーリンク




 

豆知識②好きな理由

 

たけのこの里が好きな理由の前に

両者を比較して違いを改めて認識したい

と思います。

 

 

豆知識②-1.両者の比較

 

  たけのこの里(70g)

きのこの山 (74g)

エネルギー 391kcal 417kcal
たんぱく質 5.9g 5.8g
脂   質 23.3g 25.2g
炭  水 化 物 30.3g 41.7g
食塩相当量 0.4g 0.2g
チョコレート量 1.273(g/個) 1.792(g/個)

 

私の勝手なイメージでしたが、

「チョコレートはたけのこの里の方が多い」

と思い込んでいました。

 

たけのこの里の方が縦に長くチョコレートが

ついているので量も多いと

思い込んでいました。

 

しかし「きのこの山」の方が多いんですね。

これは意外でした。

 

ただ、よくよく考えてもたら、

傘の部分が大きいのでチョコレートの量が

多くなるんでしょうね。

 

チョコレートが少ないからか、

1箱分の「カロリー」は

「たけのこの里」の方が低いですね。

同様に糖質や脂質も低いですね。

 

その反面「食塩相当量」は

「たけのこの里」の方が高い

ことがわかります。

 

ほとんどの部分で

「たけのこの里」の方が

ヘルシーですね。

 

これらを踏まえたうえで

「たけのこの里」が好きな理由について

取り上げていきます。

 

スポンサーリンク




 

豆知識②-2.「たけのこの里」が好きな理由

 

あらかじめ断っておきますが、

私が好きなたけのこの里の食べ方は

「行儀が悪い」と言われるかもしれません。

 

「たけのこの里」を食べる際に

まずはクッキーとチョコの間を

前歯で噛み切って、

そのままクッキー部分だけを

口の中に投入

 

この「カリッ」という食感

がたまらないですね

 

そしてチョコの付いた部分

を食べる

 

たけのこのは全体的にチョコとクッキーの

バランスが良く、

食感が「きのこの山」より

優れている

と思います。

 

これが「たけのこの里」の方が好きである

大きな理由ですね。

 

 

ただ、たまには「きのこの山」も

食べたくなることも。

 

「きのこの山」は普通に食べますが、

「チョコレートの割合が多い」(はず)

ので、この傘の部分の食べ応えが

たまに恋しくなりますね。

 

まあ「きのこの山」を買うときは

「たけのこの里」も一緒に買うことが

多いんですけどね(笑)。

 

 

3月10日は何の日?まとめ

 

3月10日は

令和最初の「私の誕生日」。

 

ではなくて「たけのこの里の日」。

 

私は「たけのこの里」派ではありますが、

「きのこの山」も好きで、

たまに食べたくなります。

 

どっちも1箱をあっという間に

平らげてしまいます。

 

さて、3月10日は

ケーキと「たけのこの里」を

食べようかな。

 

いつもの食べ方で。

 

スポンサーリンク