【2月29日は何の日】豆知識~今日は「にんにくの日」

 

 

こんばんは、まちゃはるです。

記念日は毎日です。

 

今年(2020年)は4年に1度の閏年。

2月29日は4にも記念日はあります。

 

2月29日は何の日かというと

にんにくの日」。

 

スポンサーリンク




 

あなたは「にんにく」に対して

どんなイメージをお持ちですか?

 

「エネルギーの源」

「食材を美味しくしてくれるもの」

という良いイメージがある一方で

「食べたら口臭、体臭が気になる」という

悪いイメージもあるのではないでしょうか。

 

つまり「美味しいけれどにおいが気になる」

ので食べるのを躊躇してしまいますよね。

 

しかしにんにくのにおいは

食前、食中、食後、翌日に

対策を講じることによって

においを消す効果が期待できます。

 

 

そんなにんにくについて

迫っていきたいと思いました。

 

そこで、「にんにくの日」が

制定された経緯と、

にんにくによる口臭を消す方法について

取り上げていきます。

 

スポンサーリンク




 

豆知識①「にんにくの日」が制定された経緯

 

「にんにくの日」を制定したのは

株式会社健康家族

さん。

 

健康家族さんは鹿児島市に本社を置く会社で

「伝統にんにく卵黄」をはじめとする

健康補助食品の通信販売を行っています。

 

古くから親しまれてきた伝統食品である

「にんにく卵黄」。

 

にんにく卵黄は無農薬で作られるにんにくと

この無農薬にんにくを食べた鶏から生まれた

卵(卵黄)から作られています。

 

にんにくのが持つ健康への効果とともに

この「にんにく卵黄」をより多くの人に

知ってもらいたいとの思いにより制定された

「にんにくの日」。

 

にんにくが持つパワーはあまたもご存知

のとおり。

にんにく卵黄ももう有名ですね。

 

4年に1回の記念日ですが、記念日の目的は

達成されたといってもいいでしょう。

 

「2(にん)29(にく)」の語呂合わせ

により2月29日が「にんにくの日」に

選ばれました。

 

 

さて、そんなにんにくですが、

にんにくを使った料理って

美味しいですよね。

 

餃子、ガーリックトースト、ペペロンチーノ

等あげたらキリがありません。

 

どれも美味しいですが、気になるのが

食べた後のにおい。

 

せっかく美味しかったのに、

食べた後に発する講習、体臭は

周りの人にとって嫌なもの。

 

そんなにんにくのにおいについて

迫っていきたいと思いました。

 

ということで、にんにくによる口臭の消し方

について取り上げていきます。

 

スポンサーリンク




 

豆知識②口臭の消し方

 

 

豆知識②-1.口臭の原因

 

まずはにんにくによる口臭の原因から

突き止める必要がります。

 

結論から言うと、

にんにくによる口臭の原因は

「アリシン」という成分が

作られるため

 

にんにくに含まれる「アリイン」が

「アリナーゼ」という酵素と結びつくことで

「アリシン」へと変わり、強烈な口臭を

発してしまいます。

 

にんにくを叩いたりすり潰したり

細かく切ることでアリインとアリナーゼが

結びついてしまいます。

 

さらにアリシンが酸化することで

更ににおいを発生させるので、

口の中に残っていたらまさしく口臭の原因に!

 

抗菌作用や滋養強壮効果が期待でき、

食材を美味しくしてくれるにんにく。

 

あとはにおい対策ができれば

いうことはないですね。

 

 

豆知識②-2.食前の対策

 

にんにくを食べたか否かに関わらず

食後の歯磨きはきちんとしていることと

思います。

 

また、にんにくを食べた後は

ガムをかんだり等対策をしている人も

多いはず。

 

それでもしぶといのが

にんにくによる口臭。

 

そこでにんにくによる口臭対策について

取り上げていきます。

 

スポンサーリンク




 

1.牛乳を飲む

 

口臭の原因である「アリシン」。

 

アリシンは

タンパク質と結びやすい

という特徴があります。

 

にんにくを食べる前に牛乳を飲むことで

牛乳に含まれるタンパク質とアリシンを

結び付けようという対策があります。

 

低脂肪乳はタンパク質が多いので

特にオススメです。

 

 

2.緑茶を飲む

 

牛乳が苦手な人、牛乳を飲むとお腹を下す人

も少なくありません。

 

そんな人にオススメなのが緑茶。

 

緑茶に含まれる茶カテキンには

強い消臭効果や殺菌効果

が期待できます。

 

つまり、茶カテキンによって

にんにくによる口臭を抑える効果が

期待できます。

 

特に濃いお茶で急須で淹れたお茶のほうが

茶カテキンが多くて理想的であるものの、

無理な場合も多いですね。

 

市販されているお茶でも消臭効果が

得られますが、その中でも

なるべく濃いお茶を選んだ方が

いいですね。

 

 

豆知識②-3.食中の対策

 

食べたら口臭が気になるにんにく。

 

しかし、食べ合わせによって

にんにくによる口臭を消す効果が

期待できます。

 

 

1.チーズを食べる

 

毒を以て毒を制す、または

においを以てにおいを制す

というわけではありません。

 

チーズは牛乳と同様にタンパク質が

豊富に含まれています。

 

チーズとにんにくを一緒に食べることで

アリシンを抑える効果が期待できます。

 

チーズが嫌いでなければチーズとにんにくは

最高のセットとも言えるのでは

ないでしょうか。

 

 

2.コーヒーを飲む

 

コーヒーには「タンニン」が含まれています。

 

タンニンは消臭効果が期待できるうえ、

ポリフェノールとアリシンが結びつくことでも

消臭効果が期待できます。

 

コーヒーの中でもタンニンを多く含む

アメリカンコーヒーがオススメです。

 

 

豆知識②-4.食後の対策

 

食後は歯磨きをしますよね。

 

おそらくにんにくを食べた後は

入念に歯磨きをしているはず。

 

また、ガムをかんだりブレスケアしたりと

あらゆる対策をしているはず。

 

ただ、それでもしぶといのが

にんにくによる口臭。

 

まだまだ対策はあります。

 

 

1.りんごを食べる

 

りんごにはポリフェノールとカテキンが

含まれています。

 

ポリフェノールとカテキンは上記の通り

においの素であるアリシンと結びついたり

消臭効果が期待できます。

 

口臭対策ができる成分が2つもあるなんて

有難いですね。

 

ポリフェノールとカテキンは果肉に含まれて

いますので、普通に食べればOKです。

 

りんごを丸ごとがかじれるように

普段から歯を大事にして

おきたいところでねす。

 

食べる量はにんにくを食べた量や

その人の体質等にもよりますが、大体

4分の1程度が目安になるといわれています。

 

とはいえ、下記の記事

 

【11月5日は何の日】豆知識~「いいりんごの日」医者が青くなる理由

 

にあるように、普段からりんごを食べて

医者を青くしてやりましょう

健康な状態を維持しましょう。

 

 

2.チョコレートを食べる

 

チョコレートにはポリフェノールが

含まれています。

 

しつこいようですが、ポリフェノールは

アリシンと結びつき、においを抑える効果が

期待できます。

 

家でにんにくを食べた分にはりんごを用意

することができますが、外食の場合、

りんごを持ち歩いたり途中で買ったりするのが

困難です。

 

その点チョコレートは持ち運びができるので

にんにくを食べる可能性がある時は

チョコレートをバッグに忍ばせておくと

いいですね。

 

スポンサーリンク




 

豆知識②-5.翌日の対策

 

前日に十分に対策を講じても

次の日にもまだ口臭が残っていることも!

 

にんにくによる口臭はしぶといですからね。

 

そこで、にんにくを食べた翌日にできる

口臭対策について取り上げていきます。

 

 

1.半身浴をする

 

汗をかいて体内の老廃物を出す

ということは血液中に含まれるにおいの素を

排出するということ。

 

半身浴をすることで

汗をかくことができますね。

 

そこでにおいの素を排出して洗い流して

体臭の予防効果が期待できます。

 

また、銭湯等に行く場合は

サウナに入るのがより効果的ですね。

 

 

2.水を多めに飲む

 

老廃物を外に出すという意味では

尿を出すという事も効果的。

 

大抵の人は朝起きたら

トイレに行きたくなっているはず。

(そうでない人もいるかもしれませんが)

 

尿を出し老廃物を出すためにも

積極的に水分補給して

排尿を促すようにしてください。

 

 

2月29日は何の日?まとめ

 

2月29日は「にんにくの日」。

 

ということで、

にんにくによる口臭を消す方法について

取り上げてきました。

 

食前、食中、食後、翌日の対策法について

見てきまいたが、

これらをすべて行う必要はありません。

 

自分に合った対策法を

取り入れていただければ

いいのではないでしょうか。

 

4年に1度しかない「にんにくの日」。

 

口臭を気にせず

美味しく食べたいものですね。

 

スポンサーリンク