2月25日は「親に感謝の気持ちを伝える日

 

 

おはようございます、まちゃはるです。

記念日は毎日です。

 

一年中365日(閏年は366日)

普段からやりたいと思っていても

照れくさくてなかなかできないものの

記念日もあります。

 

今回はそういう記念日です。

 

これは私だけでなく

皆さんも同じなのではないでしょうか。

 

その中でもなるべく明るく、美味しい話題に

スポットを当てたいと思います。

 

というわけで2月25日ですが、

私の独断と偏見で注目する記念日を

ピックアップしたいと思います。

 

てなわけで2月25日は何の日かというと

親に感謝の気持ちを伝える日」。

スポンサーリンク

 

こういう日もあったんですね。

 

ところで皆さんは親に感謝の気持ちを

伝えていますか?

 

残念ながら私はなかなかできずにいます。

 

40年以上生きてきてできたのは

数えるぐらいしかではないでしょうか。

 

そこで、「親に感謝の気持ちを伝える日」

が制定された経緯と、

親に感謝を伝える方法について

取り上げていきます。

 

 

「親に感謝の気持ちを伝える日」

が制定された経緯

 

「親に感謝の気持ちを伝える日」

を制定したのは

株式会社ボンズコネクト」さん。

 

こちらは本社が大阪にある会社で

「プレゼント本舗」などのサイトで

ギフト商品を販売している会社です。

 

普段親に対して「ありがとう」なんて

なかなか言えませんよね。

 

大人になってからはなおさらですね。

 

そこで「親に感謝の気持ちを伝える日」を

設けることにより親に感謝の気持ちを

伝えるのを目的として制定されました

 

私の場合はこういう日があってもなかなか

感謝の意は伝えられず。

 

せいぜい誕生日にプレゼントをするとか

「父の日」や「母の日」に美味しいものを

食べに行くとかその程度ですね。

 

面と向かって「ありがとう」と言えないのは

私だけでしょうか。

 

 

2月25日に制定されたのは

「2(親子の双方に)25(ニコニコ)」

の語呂合わせによって定められました。

 

ところで、皆さんは親に感謝の気持ちを

伝えていますか?

 

私と同じで「伝えたいけど照れくさいよ」

という人も多いのではないでしょうか。

 

そこで、親に感謝の意を伝える方法を

検証していきます。

スポンサーリンク

 

親に感謝の意を伝える方法

 

1.家族で会いに行く

(近くに住んでいる場合)

 

同じ県内などで会いに行けるような距離に

住んでいる場合は家族で会いに行く

という手がありますよね。

 

そこで近況を報告するだけでも

感謝していることが(間接的に)

伝わりますね

 

また、子供(親から見たら孫)に

肩をもんでもらうのもありですよね。

 

ただ「お小遣いを上げよう」等と言われ

かえって気を遣わせる場合もあるかも・・・

 

 

2.欲しがっているものをプレゼントする

 

親にプレゼントを上げるのも

一つの方法ですね。

 

もちろん「親が欲しがっているもの」

でないとあまり意味がありません。

 

プレゼントは相手が喜ぶものを

贈らないと意味がない

ですからね。

 

その辺のリサーチは怠らずに、

なんだったら直接聞くのが

一番いいかもしれませんね。

 

また、プレゼントの中に

「メッセージカード」を忍ばせておくことで

感謝の意を伝えることができますね

 

 

3.健やかな家庭を築く

 

「親に感謝を伝える」というより

「親を喜ばせる」と言った方が

適切なのかもしれません。

 

1とつながりますが、

元気な顔を見せに行くことで

「元気で何も心配がないよ」と

安心感を与えることで間接的に

感謝の気持ちを伝えることができますね。

 

 

まとめ

 

2月25日は

「親に感謝の気持ちを伝える日」。

 

親に感謝の気持ちを表す方法を

検証してみました。

 

 

残念ながら「これだ!」というような方法は

見つかりませんでした。

 

素直に「ありがとう」と

言えればいいのですが、

これがなかなか・・・。

 

なんだか「親を喜ばせる方法」に

すり替わったような気がしますね。

 

言い訳がましくなりますが、親が一番喜ぶのは

「健やかな家庭を築くこと」

「親に安心してもらうこと」が

何よりなのではないでしょうか。

 

みなさんは親に対してどのようにして

感謝の気持ちを伝えますか?

 

いい方法があったらぜひ教えてください。

スポンサーリンク

 

 


生活・文化ランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村