2月24日は何の日?「クロスカントリーの日

 

 

こんばんは、、まちゃはるです。

 

記念日は毎日です。

 

一年中365日(閏年は366日)

私が中学生のときにやって以来、

指一本触れていないものの

記念日もあります。

 

スポンサーリンク



 

今回はそういう記念日です。

 

私は短距離を走るのは得意でしたが

長距離を走るのは苦手でした。

 

その中でもなるべく明るく、美味しい話題に

スポットを当てたいと思います。

 

というわけで2月24日ですが、

私の独断と偏見で注目する記念日を

ピックアップしたいと思います。

 

てなわけで2月24日は何の日かというと

クロスカントリーの日」。

 

 

「クロスカントリー」と聞いて

何をイメージしましたか?

 

私は「スキー」をイメージしました。

それも「歩くスキー」。

 

それは中学生の頃にクロスカントリー

のことを「歩くスキー」と

呼んでいたためです。

 

そこで、「クロスカントリー」について

また、中学の歩くスキーについて

取り上げていきます。

 

 

豆知識①「クロスカントリー」について

 

いつもならここで

「クロスカントリーの日」が

制定された経緯・由来を

取り上げています。

 

ちなみに由来とは

1977年(昭和52年)

2月24日

のイギリスでのこと。

 

原野・森林等に設定されたコースを

走る競技

で行うクロスカントリー。

 

この統一ルールによる初めての大会が

開催されています。

 

この説明を見たときに私は「どっち?」

と思ってしまいました。

 

というのは「クロスカントリー」って

「スキー」を思い浮かべる人が多いと

思います。

 

しかし、クロスカントリーは

陸上競技(ランニング)

もあるのです。

 

上記の由来の中でも

走る競技

となっており、

「何で走る」とは

謳っていない

 

スキーで走るのか、それとも

普通に走るのか。

 

色々調べましたが、「決定打」となる情報が

なかなか見当たりませんでした。

 

大抵は「スキー」のことを書いてあったので

スキーのほうかなとは思っていました。

 

時期的にもスキーの方がしっくりきますし。

 

しかし、ランニングの方の情報が

掲載されているものもあり混乱

(わたしが勝手に?)してしまいました。

 

そこで私が「決定打」と判断したのは

三重県立図書館

さんのツイートでした。

 

そこにはハッキリと「スキー競技」

と書いてありました。

三重県立図書館のツイート

 

というわけで「クロスカントリーの日」の

「クロスカントリー」とは「スキー」

のほうであると結論付けました。

 

「三重県立図書館」さんありがとう!

 

 

ところで、そんな「クロスカントリー」

ですが私は中学生の頃に

やったことがあります。

 

といっても、そんなに本格的なものではなく

「歩くスキー」ですけど。

 

そこで、中学の歩くスキーについて

取り上げていきます。

 

スポンサーリンク

 

 

豆知識②中学の歩くスキー

 

私が中学生の頃に「歩くスキー」を

やっていました。

 

ほんの30年近く前の最近のことです(笑)。

 

その頃「クロスカントリー」とは呼ばず、

「歩くスキー」と呼んでいました。

 

「クロスカントリー」と「歩くスキー」は

明確な違いはないそうです。

 

私の中で、「クロスカントリー」は

競技としてタイムを計測するもの。

 

それに対し、「歩くスキー」は完走を目的

とするもの。

 

「クロスカントリー」の方が

本格的な協議であるという

イメージがありました。

 

ただ、大会によっては「歩くスキー大会」

という名前でもタイムを計ったりするので

一概にはいえないですね。

 

 

私はその「歩くスキー」が苦手でしたし

大嫌いでした。

 

それは陸上で走るのと同じで、

短距離走は得意でしたが

長距離走は苦手でした。

 

ゆえに「歩くスキー」でも

同じ傾向にありました。

 

やはり上手くペース配分ができなかったこと

が大きな要因でしょうか。

 

この傾向は「歩くスキー」でも同じでしたね。

 

そして「歩くスキー」は基本的には

長距離走です。

 

5kmとか走りますからね。

 

「ヒーコラ」言っている私を尻目に次々と

置き去りにしていくクラスメート。

 

なんて冷たい奴らだと思いましたが、

早くゴールができて羨ましかったですね。

 

私にとって「歩くスキー」は地獄でしたね。

 

それ以来30年近く経ちましたが、

歩くスキーとはもう無縁になりました。

 

今ではウインタースポーツはスノーボード

一択ですね。

 

私は滑る方のスキー

(何スキーというかはわかりませんが)も

苦手でしたが、スノーボードはできるように

なりました。

 

「スキーはできないのは関係ない」

とのせられて始めたスノーボード。

 

実際にできるようになりましたが。

 

スキーができない人はスノーボードを

やってみるのも手ですね。

 

歩くスキーはもう勘弁してほしいです。

 

 

2月24日は何の日?まとめ

 

2月24日は「クロスカントリーの日」。

 

そこで中学の歩くスキーについて

取り上げてきました。

 

あまり思い出したくないものでしたが、

今となっているいい思い出?ですね。

 

また、昨年のオリンピックでの

「クロスカントリー」では

私達に感動を与えてくれました。

 

選手のあなた、感動をありがとう!

今度は北京オリンピックにむけて

私の分まで?頑張ってください。

 

スポンサーリンク