12月11日は何の日?【百円玉記念日

 

 

おはようございます、まちゃはるです。

 

記念日は毎日です。

 

一年中365日(閏年は366日)

今ではすっかり価値が下がったものの

記念日もあります。

 

スポンサーリンク

今回はそういう記念日です。

 

消費税のための値上げもありますが、

全体的に物価が上がっていますよね。

 

その中でもなるべく明るく、美味しい話題に

スポットを当てたいと思います。

 

というわけで12月11日ですが、

私の独断と偏見で注目する記念日を

ピックアップしたいと思います。

 

てなわけで12月11日は何の日かというと

百円玉記念日

 

皆さんは百円玉にどんなイメージを

お持ちですか?

 

今や「ワンコイン」といえば

500円を指すことが多いですね。

 

しかし一昔前は百円玉で買えたのに

今では百円玉では買えないものが

たくさんあります。

 

そんな百円玉に

迫っていきたいと思いました。

 

そこで【百円玉記念日】が制定された経緯と

百円玉で買えたものについて

取り上げていきます。

 

 

豆知識①【百円玉記念日】が制定された経緯

 

【百円玉記念日】が制定された由来は

1957年(昭和32年)12月11日。

 

初めて百円玉が発行された日です。

これにちなんで12月11日が

【百円玉の日】に選ばれました。

 

それまでは「百円紙幣」が使用されており、

板垣退助が描かれていました。

 

今でも持っている方はいるんでしょうか?

もしあったらプレミアがついているかも

しれませんよ。

 

さて、そんな百円玉ですが、消費税等により

価値が下がってしまいましたね。

 

一昔前は百円玉一個で買えたものが

たくさんありました。

 

そこで百円玉で買えたものについて

取り上げていきます。

 

スポンサーリンク

 

 

豆知識②百円玉で買えたもの

 

 

 

豆知識②-1.自動販売機のジュース

 

今や自動販売機の缶ジュースは

130円がスタンダード。

 

ミネラルウォーター等でも

110円だったりします。

(一部では百円で買える物もあるようです)

 

しかし、消費税が導入される前は

缶ジュースが一本百円。

 

そう、百円玉一個で缶ジュース1本が

買えていたんです

 

これが消費税の導入、増税により

110円になり、120円になり、

今では130円になっています。

 

ただ、ペットボトル等も出ており

厳密に単純比較するのは難しいですが、

自動販売機の缶ジュースは3割増しです。

 

百円玉を握って自動販売機に

駆け込んだ時代が懐かしいです。

 

 

豆知識②-2.ビックリマンチョコ3個+チロルチョコ1個

 

1個ではありませんが、

ちょうど百円で買えたもの。

 

それがビックリマンチョコ3個

とチロルチョコ1個でジャスト百円。

 

そう、昔はビックリマンチョコが

1個30円だったんです。

 

今では80円ぐらい・・・。

 

お菓子の大きさが違うので

単純比較はできませんが、

百円玉でお菓子4個買うことができます。

 

ビックリマンチョコはシールとともに

大人気商品になりました。

 

人気がありすぎて「1人3個まで

という張り紙が貼られたぐらいですからね。

 

その3個を買っても10円余るので

チロルチョコ(うまい棒でもいいけど)1個

買えてしまうんです。

 

お駄賃を百円もらったら

スーパーもしくは駄菓子屋に駆け込んだ時代

が懐かしいです。

 

スポンサーリンク

 

 

豆知識②-3.ポテトチップス

 

ポテトチップスの普通サイズは

一までは140円ぐらいでしょうか。

 

昔は百円で買えていたんです。

 

百円でポテトチップスは買えますが、

ポテトチップスで百円は買えません

あしから

というCMがあったような・・・。

 

これも消費税の導入や増税、物価の変動等

もあり百円玉一個では買えなくなりました。

 

 

豆知識②-4.うまい棒(10本)

 

うまい棒も10本まとめて買ったら

108円。

 

これが100円で買えたんです

いっぺんに。

 

今ではまだ1本ずつ買ったら

消費税がかからず1本10円ですが、

消費税が10%になったら

そうはいきません(せこい話だな)。

 

ともあれ、百円玉で買えたものが

時代と共にどんどん減っていき、

寂しい限りですね。

 

 

12月11日は何の日?まとめ

 

12月11日は【百円玉記念日】。

 

ということで、

百円玉で買えたものについて

取り上げてきました。

 

自動販売機の缶ジュース、

ビックリマンチョコ等、ポテトチップス、

うまい棒を上げましたが、他にもまだまだ

たくさんあります。

 

私の世代以上の方はお駄賃百円をも貰ったら

駄菓子屋さんやスーパーに直行した人も

多いのではないでしょうか。

 

【百円玉記念日】をきっかけに

そんな懐かしい過去があったなと

思いだいていただけたら幸いです。

 

スポンサーリンク