【11月9日は何の日】豆知識~今日は「アイシングクッキーの日」

 

 

こんばんは、まちゃはるです。

記念日は毎日です。

11月9日は何の日かというと

アイシングクッキーの日

 

スポンサーリンク




 

あなたは

アイシングクッキー

をご存知ですか?

 

私だけかもしれませんが、

聞いたことがありませんでした。

 

なんとなく「クッキーの一種かな?」

と思いましたが。

(クッキーって言っとるがな)

 

アイシングクッキーとは

デコったクッキー。

 

様々なメッセージや形を作ることができ、

楽しく美味しくすることができる

アイシングクッキー。

 

そんなアイシングクッキーに

迫っていきたいと思いました。

 

そこで、「アイシングクッキー」とは何か、

「アイシングクッキーの日」が制定された

経緯やアイシングクッキーの魅力について

取り上げていきます。

 

スポンサーリンク




 

 

豆知識①「アイシングクッキー」とは

 

アイシングクッキーの前に、

スポーツをしたり観戦をする人は

アイシング

という言葉をよく聞きますよね。

 

アイシングとは

スポーツ選手が炎症した部分を冷やしたり

運動後のクールダウン等をすることを

いいます。

 

これは「冷やす」という意味で

使われています。

 

ただ、アイシングクッキーのアイシング

とはこれらとは意味が違い、

 

お菓子にかける砂糖の衣、

卵白に砂糖を加えて

お菓子にかけるもの

 

という意味で使われており、これらは

アイシングクリーム

とも呼ばれています。

 

卵白に砂糖を混ぜるのですが

これが面倒くさいと思った方。

 

水を混ぜるだけで

「アイシングクリーム」

を作ることできる

「アイシングシュガー」

という商品も販売されているのでご安心を!

 

このアイシングに着色(食用)

を施し、クッキーを

デコレーションしたり

メッセージを書いたもの

が「アイシングクッキー」。

 

この着色料は、食用の着色料である

アイシングカラー

を「アイシングクリーム」に混ぜて

作ります。

 

全て食用でできており、

美味しく食べられますのでご安心を!

 

要するに

デコったクッキー

ということですね。

 

好きな人へのメッセージや

お世話になっている人への感謝、

子供が喜びそうな形にしたり等

お菓子作りが好きな人にとっては

楽しくなりそうですね。

 

スポンサーリンク




 

 

豆知識②「アイシングクッキーの日」が制定された経緯

 

「アイシングクッキーの日」を制定したのは

日本サロネーゼ協会

さん。

 

アイシングクッキーを作る楽しさと作り方、

技術をより多くの人に知ってもらいたいとの

思いから制定された

「アイシングクッキーの日」。

 

「11(アイ)9(シングク)ッキー」

すなわち「アイシングクッキー」の

語呂合わせで11月9日が

「アイシングクッキーの日」

に選ばれました。

 

ちょっと苦しい語呂合わせだと感じるのは

私だけでしょうか。

まあ今の時期は「アイシングクッキー」

を作りやすい時期ではありますね。

 

アイシングクッキーのことは

何となくおわかりいただけましたか?

 

そこで今度もっと掘り下げて

アイシングクッキーの魅力について

取り上げていきます。

 

スポンサーリンク




 

 

豆知識③アイシングクッキーの魅力

 

 

豆知識③-1.パーティ等で楽しく作れる

 

様々なパーティで作ってみたら

楽しいですね。

 

作って楽しい、見て楽しい、

食べて美味しい

となれば言うことはないでしょうね。

 

自分の好きな絵を書き込んでもいいし、

作った相手に「おめでとう」等のメッセージ

を入れてもいいですね。

 

そのメッセージを見た人を

笑顔にしてくれるでしょう。

 

アイシングクッキーは

パーティをより一層彩ってくれる

のではないでしょうか。

 

 

豆知識③-2.女子力アピール

 

初めて見た私の感想は

すげーな、

こんなの作れるんだ」。

 

男性が作ったら引かれる可能性がありますが

女性が作ったら「女子力が高い」と

思われるでしょう。

 

「アイシングクッキー」を含め、

料理ができる人は

魅力あふれる女性

だと思いますね。

 

胃袋をつかまれたら

私だったらイチコロです(笑)。

 

 

豆知識③-3.相手に思いを伝えることができる

 

1,2と重なる部分がありますが、

相手にメッセージを書いて

渡すことができますね。

 

バレンタインデーのチョコもいいですが

「アイシングクッキー」を渡したら

サプライズになるかもしれませんね。

 

「大切な人に思いを伝える手段」として

使うことができますね。

 

バレンタインデーにアイシングクッキーを

渡すということが流行るかもしれません。

 

 

11月9日は何の日?まとめ

 

11月9日は

「アイシングクッキーの日」。

 

「アイシングクッキー」を作る楽しさと

魅力が伝わったでしょうか?

 

作って楽しい、見て楽しい、食べて美味しい

それでいて相手にメッセージが伝わったら

まさに一石四鳥。

 

これが「アイシングクッキー」の魅力です。

 

「アイシングクッキーの日」をきっかけに

「アイシングクッキー」が普及することを

願ってやみません。

 

 

スポンサーリンク