【11月6日は何の日】豆知識~「いいロールケーキの日」

 

 

こんばんは、まちゃはるです。

記念日は毎日です。

11月6日は何の日かというと

いいロールケーキの日」。

 

スポンサーリンク




 

あなたは

ロールケーキ

は好きですか?

 

もちろん私は好きですよ。

なんてったって、甘いものには目がない

甘党ですからね。

 

スイーツに目がないの私にとっては

素敵な響きであるロールケーキ(笑)。

 

上図のイラストを見ただけで

食べたくなりました。

 

ロールケーキの魅力は

美味しいだけではありません。

 

レシピが豊富

リーズナブル

人数分の融通が利く

 

このあたりがロールケーキの魅力

といったところでしょうか。

 

今回はそんなロールケーキに

迫っていきたいと思いました。

 

そこで、「いいロールケーキの日」が

制定された経緯と、ロールケーキの魅力

について取り上げていきます。

 

スポンサーリンク




 

 

豆知識①「いいロールケーキの日」が制定された経緯

 

「いいロールケーキの日」が制定された経緯

の前に、

」と「9」いう数字は

ロールケーキにまつわる数字

として取り扱われることが多いですね。

 

ロールケーキの中身がイラストにあるように

「6」や「9」に似ているからなんですね。

 

詳細には触れませんが

 

6月6日は

「小倉ロールケーキ研究会」

さん制定した

「ロールケーキの日」

 

9月9日は

「株式会社モンテール」

さん制定した

「秋のロールケーキの日」。

 

また、

モンテールさんは

「毎月6日」を

「手巻きロールの日」

 

と制定しています。

 

 

ロールケーキにまつわる記念日は

たくさんあるんですね。

 

どうせなら

「6月9日」「9月6日」「毎月9日」も

何らかのロールケーキの日として

制定してほしいですね。

 

そして、これらにあやかって

ロールケーキのセールでも

やっていただけたら

嬉しいんですけどね(笑)。

 

 

それはともかく、今回取り上げるのは

いいロールケーキの日」。

 

「いいロールケーキの日」を制定したのは

株式会社

パティスリードパラディ

さん。

 

いいロールケーキをより多くのお客様に

お届けしたい。

 

そして食べてもらいたいという思いから

制定された「いいロールケーキの日」。

 

「11(いい)6(ロールケーキ)」

という語呂合わせで、11月6日が

「いいロールケーキの日」に選ばれました。

 

 

さて、そんなロールケーキですが

私は魅力たっぷりだと思っています。

 

そこで、

私が考えるロールケーキの魅力について

迫っていきます。

 

スポンサーリンク




 

 

豆知識②ロールケーキの魅力

 

ここではあくまでも私が考える

「ロールケーキの魅力」

について取り上げていきます。

 

 

豆知識②-1.レシピが豊富

 

一口に「ロールケーキ」と言っても

色んなものが作れますね。

 

生クリームをスポンジで包んだものや、

チョコレートクリームが入っているもの

イラストのように果物を乗せたもの

スポンジやクリームに加工を施す等

可能性は無限にありますね。

 

また、これからの時期は

サンタクロースやトナカイが乗った

クリスマス仕様のものも出てきますね。

 

時が経つのは早いですね。

あっという間にクリスマスになりますよ。

 

それはさておき、あげたらキリがないぐらい

レパートリーが豊富なロールケーキ。

 

各店でも定番のものや新たなものが

次々と開発されています。

 

我々消費者を飽きさせないように

様々な工夫をしているんだろうなと

感心しています。

 

今ではコンビニやスーパーでも

簡単に購入することができるので、

消費者にとっても便利になりましたね。

 

ちなみに私はチョコレートが好きなので

ロールケーキもチョコレートが

使われているものを選んでしまいます。

 

ちなみにローソンさんのロールケーキは

毎月22日には生クリーム

の中にイチゴが入っています

 

これはカレンダーを見てもらったら

わかりますが、22日の上には15日(イチゴ)

がありますよね。

 

これにちなんで、毎月22日には

ロールケーキにイチゴを入れる

ということです。

 

なかなかユニークな考え方ですね。

こういう遊び心は

私の心をくすぐります。

 

ただ、近所のイチゴ入りロールケーキは

月一の販売だけあって

すぐに売り切れてしまいます。

 

仕事が遅くなって買いに行ったら

もう売り切れなんてことも!

 

 

ともあれ、

いろんなアレンジができるところが

ロールケーキを作っている

パティシエの腕の見せ所

ではないでしょうか。

 

 

豆知識②-2.リーズナブル

 

コンビニやスーパー等で見かける

ロールケーキは、

ボリュームの割に値段が安い

という印象を受けますね。

 

他のケーキ類よりもリーズナブルでは

ないでしょうか。

 

特に本格派のケーキって

高額ですよね。

まあその分美味しいんでしょうけど。

 

本格派のロールケーキも

高額で美味しいんですけどね。

 

リーズナブルというのは

スイーツ好きの私には

とてもありがたいです。

 

つい食べ過ぎてしまうという懸念も

ありますけどね。

 

スーパーで目に入ったらつい手が伸びて

しまうのは私の悪い癖ですね。

 

「わかっちゃいるけどやめられない」

という人間臭いところが

自分自身の好きなところです(笑)。

 

スポンサーリンク




 

 

豆知識②-3.人数分の融通がきく

 

よく友人等の家に行くときに

手土産を持って行く場合がありますよね。

 

そのときに、

「思っていたよりも人数が多い(少ない)」

ということがありませんか?

 

そうなると人数が少ない場合はいいですが

多い場合はどうしようかと困ってしまいます。

 

お土産が袋に詰められて個数が決まっている

ものの場合は困ってしまいますが、

ロールケーキなら

多少の融通が利く

ので便利ですね。

 

お土産を持って行っておいてその家の人に

「ロールケーキを切ってもらう」という

手間をかけさせるのは申し訳ないですが。

 

スポンサーリンク




 

 

11月6日は何の日?まとめ

 

11月6日は「いいロールケーキの日」。

 

ということで私が考えるロールケーキの魅力

について取り上げてきました。

 

普段からあらゆる種類で私たちを

満足させてくれるロールケーキ。

 

この記事を書いていたらロールケーキを

食べたくなりました(笑)。

 

「いいロールケーキの日」をきっかけに

パティシエの方々にはこれからも美味しい

ロールケーキを作ってくれることを

願いながら、感謝の気持ちを込めて

ロールケーキを食べたいと思います。

 

 

スポンサーリンク