【11月29日は何の日】豆知識~今日は「いいフグの日」

 

 

こんばんは、まちゃはるです。

記念日は毎日です。

11月29日は何の日かというと

いいフグの日」。

 

 

スポンサーリンク




 

 

あなたは

フグ

に対してどんなイメージを持っていますか?

 

私は何かの行事でもない限り

食べに行くことがありません。

 

そもそも家で食べられるものでは

ありませんけどね。

 

フグ刺しが薄いのは

最大限の美味しさを追求した結果。

 

また、フグが膨らむのは

他の生き物を威嚇するため。

 

また、フグは高タンパク低カロリー。

その割には栄養価が高い食材です。

 

 

そんなフグに

迫っていきたいと思いました。

 

そこで「いいフグの日」が制定された経緯と

フグの雑学について取り上げていきます。

 

 

スポンサーリンク




 

 

 

豆知識①「いいフグの日」が制定された経緯

 

「いいフグの日」を制定したのは

社団法人全国海水養魚協会の

トラフグ養殖部会

さん。

 

トラフグ養殖部会さんは

社団法人全国海水養魚協会の内部組織で、

全国の国産トラフグを養殖している生産者で

組織されています。

 

トラフグといえばフグの王様

 

このトラフグの美味しさを

より多くの人に食べてもらい

美味しさを知ってもらいたいとの思いから

制定された「いいフグの日」。

 

「11(いい)29(ふぐ)」の

語呂合わせによって11月29日が

「いいフグの日」に選ばれました。

 

この日にフグを食べると「福」を呼ぶ

と言われています。

 

ちなみに山口県(以外にもあるのか?)では

フグではなくて「ふく」と呼びます。

 

 

さて、トラフグは高級魚というイメージ

ですが、養殖物も増えてきて高級感が

落ちたという人もいます。

 

私にとっては高級魚ですけどね。

 

そんなフグに

迫っていきたいと思いました。

 

ということで、

フグの雑学ついて取り上げていきます。

 

 

スポンサーリンク




 

 

 

豆知識②フグの雑学

 

 

豆知識②-1.フグ刺しが薄い理由

 

フグ刺しってお皿が透けて見えるぐらい

薄く切ってありますよね。

 

結論から言うと、

あの薄さこそがフグの旨みを

最大限に引き出すことができる

からなんですね。

 

私はフグが高級魚であるがゆえに

ケチって薄く切ってあるのかなと

勝手に想像していました。

 

ただ、食べてみるとフグの身って

歯ごたえがありますよね。

 

普通の刺身と同じ厚さで切ったら

食べるのが大変だなと感じています。

 

例えるなら、

ホルモンをいつ飲みこめばいいのか

(ちょっと違うかな)わからない

ようなもの。

 

あの薄さで食べることがフグの味を

最も引き出すことができるのですね。

 

 

豆知識②-2.フグが膨らむ理由

 

フグって膨らみますよね。

 

これは

胃の中に水や空気が入る

ことによるもの

 

その胃の一部に袋状の膨張嚢があって

この袋が膨らむことであのような形に

なっています。

 

この膨らませる理由としては

敵を威嚇するため

 

よく動物は体を大きく見せようとして

敵を威嚇しますよね。

 

フグにの種類によっては膨らむと同時に

トゲが出てくるものもいます。

 

また、実際に大きくなれば

他の魚に食べられにくいということも

あります。

 

スポンサーリンク




 

 

豆知識②-3.フグの栄養

 

フグは脂肪がほとんどなく

高タンパク低カロリーな

ヘルシー食材です。

 

しかし、その中にはうま味成分である

グルタミン酸やイノシン酸等が

含まれています。

 

これによりフグ鍋にはダシを入れる必要が

ありません。

 

ヘルシーで旨味たっぷりのフグの

栄耀について取り上げていきます。

 

 

1.タウリン

 

フグにはタウリンが含まれています。

 

タウリンは

体力の強化や

心肺機能や血管の強化、

高血圧や動脈硬化の予防効果

が期待できます。

 

 

2.セレン

 

フグにはセレンが含まれています。

 

セレンは

抗酸化作用により

活性酸素の発生の抑制効果

が期待できます。

 

抗酸化作用=活性酸素の抑制。

活性酸素は諸悪の根源。

(しつこいって言われそう)

 

これにより免疫機能を高めたり

老化の防止、抗ガン作用等様々な効果が

期待できます。

 

 

3.カルシウム、マグネシウム、リン

 

フグにはカルシウムやマグネシウム、リン等

のミネラルが含まれています。

 

これらは下記の記事

 

【ミネラル】の効能と摂取過剰・不足による影響、豊富に含まれている食材

 

にあるように

骨や歯を強くする効果

が期待できます。

 

 

 

4.コラーゲン

 

女性には特に嬉しいコラーゲン。

(男性にも嬉しいですが)

 

フグの皮にはコラーゲンが

豊富に含まれています。

 

これにより美肌効果が期待できます。

 

 

5.ビタミンD

 

フグにはビタミンDが含まれています。

ビタミンDは下記の記事

 

【ビタミン】の効能と摂取過剰・不足による影響、豊富に含まれている食材

 

にあるように、

カルシウムの働きを補助する効果が

期待できます。

 

 

6.ナイアシン

 

フグにはナイアシンが含まれています。

 

糖質や脂質、タンパク質が

エネルギーに変わる際に必要

なのがナイアシン

 

また、ナイアシンには

美肌効果

も期待できます。

 

 

11月29日は何の日?まとめ

 

11月29日は「いいフグの日」。

 

ということで、

フグの雑学ついて取り上げてきました。

 

フグは高タンパク、低カロリー、抗酸化作用

コラーゲン、ナイアシンを含む魚です。

 

ということは、ダイエット中の女性には

もってこいの魚ですね。

 

ただ、気軽に食べられる魚ではない

ことも事実ですね。

 

せめて「いいフグの日」ぐらいは

安く手に入るように

セールでもしてほしいものですね。

 

 

 

スポンサーリンク