11月28日は何の日?【Amazonアプリストアの日

 

 

おはようございます、まちゃはるです。

 

記念日は毎日です。

 

一年中365日(閏年は366日)

最近になってよく利用しているものの

記念日もあります。

 

スポンサーリンク

今回はそういう記念日です。

 

雨の日等で外に出るのが億劫な日は

特に使っていますね。

 

その中でもなるべく明るく、美味しい話題に

スポットを当てたいと思います。

 

というわけで11月28日ですが、

私の独断と偏見で注目する記念日を

ピックアップしたいと思います。

 

てなわけで11月28日は何の日かというと

Amazonアプリストアの日

 

皆さんは「Amazonアプリストア」を

使ったことはありますか?

 

店に出向いていて買い物をしていましたが

一度このアプリを使ったらこの味を

しめてしまいました。

 

そんなネット通販に

迫っていきたいと思いました。

 

そこで【Amazonアプリストアの日】

が制定された経緯と

ネット通販について取り上げていきます。

 

 

豆知識①【Amazonアプリストアの日】が制定された経緯

 

【Amazonアプリストアの日】

を制定したのは

アマゾンジャパン合同会社さん。

 

もちろんそうですよね。

 

アプリストアをより多くの人に知ってもらい

利用してもらいたいとの思いから

【Amazonアプリストアの日】が

制定されました。

 

Amazonアプリストアのサービスを

開始した2012年11月28日。

 

これにちなんで11月28日が

【Amazonアプリストアの日】に

選ばれました。

 

Amazonアプリストアができてから

まだわずか6年。

 

この間に急激に大きくなりましたね。

 

利用したことがある方もない方も

いらっしゃると思いますが、

それぞれメリットとデメリットを

感じているのではないでしょうか。

 

ということで、

ネット通販について取り上げていきます。

 

スポンサーリンク

 

 

豆知識②ネット通販について

 

 

豆知識②-1.ネット通販のメリット

 

 

1.商品をじっくり探せる

 

ネット通販では商品をじっくり探すことが

できますね。

 

お店だったら「何をお探しですか?」

と店員に声をかけられたり、

他のお客さんが見たい商品のそばにいて

邪魔だったりしますよね。

 

そういう煩わしさがないことが

ネット通販のメリットですね。

 

 

2.種類が豊富

 

ネット通販を使ったことがある人は

わかると思いますが、商品の種類が

とにかく豊富。

 

マニアックな商品で取り扱っているお店が

あったりしますね

 

ネット通販ではいろんなお店が商品を

販売していますが、お店によっても

種類や値段が違います。

 

その中で最も安いもの(送料を含む)を

選ぶことができます。

 

これもネット通販のメリットですね。

 

 

3.お店にいかなくても買い物ができる

 

いろんなものを買いたい場合は

いろんなお店に行かなければなりませんが

ネット通販ならその手間が省けますね。

 

また、1にも通じますが、店員がいるという

煩わしさがありません。

 

店員さんにとっても

「お客さんから値切られる」

(私は値切ったことはありませんが)

ということがないのでお見せにとっても

メリットなのかもしれません。

 

また、お店が近くにない場合は

特に便利ですね。

 

これからますます進む高齢化社会。

今の高齢者はインターネットを使わない

かもしれませんが、高齢者こそネット通販

が便利に使えると思っています。

 

 

4.24時間365日買い物ができる

 

お店だと「◯時から◯時まで」と

決まっている(コンビニ等は除く)

が多いですが、ネット通販だと思い立った時

にいつでも買い物ができますね。

 

時間を気にせず買い物ができるのも

ネット通販のメリットですね。

 

 

5.ポイントで買い物ができる

 

私は全部のアプリを使ったことは

ありませんが、買い物をする度にポイントが

たまっていきますね。

 

次の買い物に使ってもいいし、後でまとめて

ポイント使うこともできます。

 

これにより安く買い物ができますね。

 まあ普通のお店でもポイントがたまる

ところがありますが、そのポイントは

そのお店でしか使えませんよね。

 

その点でも、どのお店でも使える統一された

ポイントがあるネット通販は便利ですね。

スポンサーリンク

 

 

豆知識②-2.ネット通販のデメリット

 

 

1.実物と画面上でのイメージが合わないことがある

 

ネット通販では商品を直接手にとって

買い物をするわけではありません。

 

ですので画像や説明文を見て商品を想像して

買い物をしなくてはなりまそん。

 

そうなると思い描いていたものと

商品のイメージが違ったり

することもあります。

 

口コミなどで情報取集するという方法か

ありますが、所詮は他人の意見。

 

イメージとは違うので使い物に

ならなかったということもありますね

 

これがネット通販のデメリットですね。

 

 

2.安物買いの銭失いになりかねない

 

1にも通じますが、中には「粗悪品」

(と言ったら大袈裟かも)がある場合

もあります。

 

粗悪品とは言わなくてもイメージとは違う

という恐れもあります。

 

また。服を買う場合サイズ違いということも

おこりかねません。

 

そうなると、結局は「安物買いの銭失い」

になってしまいます。

 

 

3.お店が信用できるお店とは限らない

 

「あっこれいいな」と思ってお店の名前を

見てみると、聞いたことがないお店でもる

こともしばしば。

 

もちろんそういうお店でも優良なお店も

たくさんありますが、中にはそうでもない

お店も。

 

なかなか商品を送ってこない、

そう思って連絡したら

「品切れ中ですので少々お待ちください」

の一言。

 

品切れはやむを得ないとしても、

その旨を連絡しておくのがお店の

最低限の仕事ではないでしょうか。

 

そう言ったら

「なんだったらキャンセルしますか?」

と言ってくる始末。

 

「お店に対する評価」というのも

確認しておくべきだと思いましたね。

 

いいお店だけとは限りませんので

皆さんも気をつけてくださいね。

 

 

4.送料が必要以上に高額の場合も

 

「送料500,000円」

 

こんなの書かれていたらビックリですね。

 

こういうのを1度だけ見たことが

あるんです、数年前に。

今でもあるのかはわかりませんけど。

 

まあこれは極端な例ですが、送料は

どうしても気になりますね。

 

アプリでは「商品+送料」で値段を比較する

ので同じ商品を一番安く手に入れることが

できます。

 

それでもやはり、送料は気になるところ

ではありますね。

 

 

11月28日は何の日?まとめ

 

11月28日は【Amazonアプリストアの日】。

 

ということで、

ネット通販について取り上げてきました。

 

ネット通販は便利である一方で

商品のイメージが違ったり変なお店に

当たったりすることもあります。

 

【Amazonアプリストアの日】をきっかけに

口コミ(がない場合もありますが)等を

参考にしながら上手にネット通販を

利用していただけたら幸いです。

スポンサーリンク