【10月28日は何の日】豆知識~「群馬県民の日」

 

こんばんは、まちゃはるです。

記念日は毎日です。

10月28日は何の日かというと

群馬県民の日」。

 

スポンサーリンク




 

あなたは

群馬県

に行った樹音はありますか?

 

私の友人が住んでいて

1度入ってみたいと思っていますが、

なかなか行く機会がありません。

 

友人の家にも行ってみたいし、

「イニシャルD」に登場する峠

なんかも通ってみたい。

 

峠を攻めるつもりはありませんが、

純粋にどんな道路なのか見てみたい。

 

また、紅葉がきれいなのかもしれません。

 

 

そんな群馬県は

 

首都圏ながらも自然が豊か

 

イニシャルDの舞台

 

特産品は

・焼きまんじゅう

・うどん

・こんにゃく

・麦落雁

・つけもの

・磯部せんべい

等があります。

 

sんな群馬県に

迫っていきたいと思いました。

 

そこで「群馬県民の日」が制定された経緯と

群馬県はどんなところなのかについて

取り上げていきます。

 

 

豆知識①「群馬県民の日」が制定された経緯

 

「群馬県民の日」を制定したのは

もちろん

群馬県

 

群馬県をよろ豊かな郷土にするために

県民のまず郷土の歴史を知ってほしい。

 

そして郷土への理解と関心を深めてほしい

との思いから

1985年(昭和60年)3月30日

に制定された「群馬県民の日」。

 

1871年(明治4年)10月28日に

廃藩置県によって設置された「県」。

 

そのうちの一つが

「群馬県」。

 

つまり、

10月28日は

「群馬県」の誕生日。

 

これにちなんで10月28日が

「群馬県民の日」に選ばれました。

 

 

さて、群馬県のことは

少しは知っているものの

行ったことはありません。

 

それも友人の話や漫画の舞台に

なっているため

そこから知識を得たという程度。

 

どんなところなのかなと思い、

群馬県に迫っていきたいと思いました。。

 

ということで

群馬県はどんなところなのかについて

取り上げていきます。

 

スポンサーリンク




 

 

豆知識②群馬県はどんなところ

 

 

豆知識②-1.地理的状況

 

群馬県はいわゆる「北関東」。

 

「北日本」ではないものの、

私は群馬県は日本の北側に位置していると

勝手に追っていました。

 

しかし、下図をご覧ください。

 

 

 

こうして見ると、地理的には図の通り

日本列島のほぼ中央。

(沖縄を入れたら北になるかな・・・)

 

北海道と東北が

大きいためですね。

 

 

群馬県は首都圏だけあって

東京にも割と近い。

 

しかし、その一方で

関東平野と山岳地帯が混在していて

自然豊かなところ。

 

都心と自然を

楽しむことができますね

 

そういう意味では

北海道の都市部似ている

ような気がします。

 

ただ、群馬を含む北関東の人は

東京に行く前にさいたまの大宮で

「鳴らしてから行く」

と聞いたことがあります。

 

さすがに北海道の場合は

「鳴らす」ということはしませんけどね。

 

なお、

群馬には海がない

ということが個人的には

寂しいと思いますね。

 

 

豆知識②-2.私が知っている峠

 

私が知っている峠はあくまでも

「イニシャルD」というマンガで知った峠

なのでご了承ください。

 

 

1.榛名山(秋名山)

 

イニシャルDといえば

秋名山」。

 

主人公の藤原拓海が

ホームコースにしている峠。

 

しかし、実際には「秋名山」は実在せず

榛名山

がモデルになっています

 

勾配がきつく、水をこぼさずに走行するのは

不可能だと友人は言っていました、

(イニシャルDを知らない人ごめんなさい)

 

そもそも水をこぼさずに峠を走行するのは

無理ですよね。(さすがはマンガだ)

 

榛名山は実際は

火山活動によってできた山で

外輪山に囲まれたやま。

 

榛名山には「榛名神社」という

関東でも有名なパワースポット

があります。

 

車の運転がうまくなりますようにと

お願いしようかな(笑)。

 

いや、「交通事故に遭いませんように」と

「交通安全」を祈願しておこう。

 

ともあれ、

いつかはドライブしてみたいですね。

(ドリフトはしませんよ、念のため)

 

 

2.赤城山

 

高橋兄弟率いる「レッドサンズ」

のホームコース。

 

これがまたすごい山で、友人が

「こんなところ攻められないよ」

と言っていました。

(イニシャルDを知らない人ごめんなさい)

 

まあ峠を攻めるような友人では

ないんですけど。

 

実際は

長いすそ野が広がった

美しい山

 

日本百景、日本百名山

にも選ばれています

 

荒んだ心が

洗われそうですね。

 

赤城山は一つの山ではなくて

黒檜山や駒ケ岳など複数の山々を合わせて

「赤城山」と呼ばれています。

 

ぜひこんな美しい山を

ドライブしてみたいですね。

(ドリフトはしませんから)

 

スポンサーリンク




 

 

豆知識②-3.特産品

 

私の場合、下記の記事

 

【9月27日は何の日?】今日は「世界観光デー」観光で重視すること

 

にあるように旅行、観光では

「美味しいものを食べる」ことを

最重要視しています。

 

群馬と言えば

・焼きまんじゅう

・うどん

・こんにゃく

・麦落雁

・つけもの

・磯部せんべい

等があります。

 

どれも気になりますが、一番気になるのが

磯部せんべい」。

 

小麦粉と砂糖を主原料とし、

鉱泉を使って薄く焼いたもの

 

米は使われていないんですね、

これまた珍しい。

「甘味せんべい」の仲間でしょうか。

 

1886年(明治19年)に

高崎-磯部間の鉄道が開通したことで

有名になった「磯部温泉」。

 

そしてその時に作られたのが

「磯部せんべい」。

 

①30年以上前から作られている

歴史あるせんべいなんですね。

 

今や磯部温泉の、

いや、群馬県の名産になっています。

 

磯部せんべいは

食べたことがない類のせんべい。

 

ぜひその古くから伝わるせんべいを

食べてみたいですね。

 

今度ネットショッピングででも

買ってみようかな。

 

スポンサーリンク




 

 

10月28日は何の日?まとめ

 

10月28日は「群馬県民の日」。

 

ということで、

群馬県はどういうところなのかについて

取り上げてきました。

 

私は言ったことがないので

友人の話とマンガと想像で

書かせていただきました。

 

きっとまだまだ群馬県の魅力は

たくさんあって、伝えきれていないのかな

と思っています。

 

群馬県民の方、また群馬にゆかりのある方、

ぜひ私に群馬の魅力を教えてください。

 

 

スポンサーリンク