【1月6日は何の日】豆知識~今日は「まくらの日」

 

こんばんは、まちゃはるです。

記念日は毎日です。

1月6日は何の日かというと

まくらの日」。

 

 

スポンサーリンク




 

 

「まくら」とはもちろん

のこと。

 

あなたは普段から使用している「枕」

について意識したことがありますか?

 

何となく寝やすいもの、

自分に合っていそうなもの、

材質などを考慮して選んでいることと

思います。

 

もちろん間違いではありませんが、

結論から言うと

「自分に合っていない枕での睡眠は非効率」

であるということ。

 

つまり枕の「高さ」「大きさ」「あて方」

を自分の体に合わせることが

快眠に繋がります。

 

そんな枕について

迫っていきたいと思いました。

 

そこで、「まくらの日」が制定された経緯と

自分に合った枕の選び方について

取り上げていきます。

 

 

スポンサーリンク




 

 

 

豆知識①「まくらの日」が制定された経緯

 

「まくらの日」を制定したのは

まくら株式会社

さん。

 

会社の名前の通り、枕などの寝具を

インターネット等で販売している会社。

 

本社は千葉県柏市にあります。

柏市は「柏レイソル」の本拠地。

 

柏レイソルはJ2で優勝してJ1に昇格。

11月24日の試合では13得点を

たたき出し圧勝しました。

 

これも「枕」のおかげでしょうか・・・。

 

 

それはさておき、

毎日の睡眠に必要な枕に感謝するとともに、

枕の重要さを見直してほしいとの思い

から制定された「まくらの日」。

 

枕は英語でpillow(ピロー)。

「1(ぴ)6(ろー)」の語呂合わせにより

1月6日が「まくらの日」に選ばれました。

 

あなたは「枕に感謝」ってしたことは

ありますか?

 

残念ながら私は「感謝」までは

していません。

 

そういう人は多いんじゃないかと

勝手に想像しています。

 

今後は感謝しないといけませんね。

 

 

さて、そんな枕ですが、睡眠には必需品。

 

ただ、枕なら何でも良い

というわけではありません。

 

ということで、自分に合った枕の選び方

について取り上げていきます。

 

 

スポンサーリンク




 

 

 

豆知識②自分に合った枕の選び方

 

 

豆知識②-1.高さ

 

枕を選ぶ際に大切な条件の一つとして

枕の「高さ」

があります。

 

枕の高さは最重要と言っても

過言ではありません。

 

高すぎてもダメ。

低すぎてもダメ。

 

人間の頸椎の形は少しだけ

S字になっています。

 

枕の高さが合わない、

つまり高すぎたり低すぎたりすると

肩や腰に負担がかかってしまいます。

 

これが肩こりや腰痛の原因に!

また、良好な眠りを妨げる原因になります。

 

理想的な寝姿勢は

立っている時の姿勢そのままで

そのまま横になること

 

つまり寝た時に立っている時の姿勢が

保てるような枕を選ぶのが理想的です。

 

枕の高さが合っていれば

首や腰への負担が減り

肩こりや腰痛になりにくくなります。

 

そして体に緊張感がなくリラックスさせて

寝ることができます。

 

まずは枕の「高さ」を意識してください。

 

 

豆知識②-2.大きさ

 

たとえ枕の高さが合っていても、

枕の「大きさ」が合っていないと

良い眠りの妨げになる恐れあります。

 

人間は寝ている間に

何回も寝返りを打ちます。

 

多少個人差はありますが、

一晩にだいたい20~30回

寝返りを打つ

と言われています。

 

寝始めは仰向けだったとしても、

寝返りによって横向きになります。

 

そうなると体の位置がズレるので、

そのズレに対応できる大きさの枕が

必要になります。

 

枕から頭が落ちると

頸椎に負担がかかってしまいます。

 

寝相の良し悪しは人によって違うので

どれぐらいの大きさが良いかは

一概にはいえませんが、

大きめの枕を選んだ方が無難ですね。

 

ベッドの大きさ等も

考慮しないといけませんし。

 

私みたいに寝相が悪い人は

できる限り大きい枕を

選んだ方がいいいでしょう。

 

 

スポンサーリンク




 

 

 

豆知識②-3.あて方

 

枕の高さにも関係しますが、それに加えて

重要なのが、正しい『枕の当て方」。

 

枕は頭だけを乗せるものではなく、

肩口が当たるぐらいに

深く頭を乗せる

のが正しい当て方。

 

枕に頭だけをのせたら肩や腰に負担が

かかりますからね。

 

枕に後頭部から首筋まで

しっかり乗せることで

頸椎への負担が軽くなります。

 

 

豆知識②-4.オーダーメイド

 

市販のものでは

どうしても自分には合わない、

 

もしくはちゃんとした枕を使いたい。

 

 

肩こりや腰痛に悩まされる人、

快眠を目指している人は

枕をオーダーメイドするのも手です。

 

 

プロの目で自分の体を測ってもらうことで

自分の体に合った枕を作ってくれるし

メンテナンスをしてくれる業者もあります。

 

「枕をオーダーメイドする」って大袈裟な

気がしますが、人間は人生の約3分の1は

寝ています。

 

多少高額な枕になるかもしれませんが、

思い切って自分にあった枕を作るというのも

必要なことではないでしょうか。

 

 

1月6日は何の日?まとめ

 

1月6日は「まくらの日」。

 

ということで、自分に合った枕の選び方

について取り上げてきました。

 

枕の「高さ」、「大きさ」、「当て方」

が重要であることはおわかりいただけた

と思います。

 

人生の3分の1は寝ています。

毎日のことなので、快眠できるか否かは

大きな違いです。

 

「まくらの日」をきっかけに

普段使っている枕を見直してみませんか。

 

 

 

スポンサーリンク