3月19日は「ミュージックの日」

 

 

おはようございます、まちゃはるです。

 

記念日は毎日です。

 

一年中365日(閏年は366日)

これが持つ力は偉大であり、

その当時のことを思い出させてくれる

ものの記念日もあります。

 

今回はそういう記念日です。

 

私が最近のものはわからないので

私のレパートリーがどんどん古くなります。

 

その中でもなるべく明るく、美味しい話題に

スポットを当てたいと思います。

 

というわけで3月19日ですが、

私の独断と偏見で注目する記念日を

ピックアップしたいと思います。

 

てなわけで3月19日は何の日かというと

ミュージックの日」。

スポンサーリンク

 

皆さんはどんな「ミュージック」を

聴いていますか?

 

私は昔、特に20代ぐらいまでは最新曲を

聴いていましたが、最近ではめっきり

聴かなくなってしまいました。

 

そこで「ミュージックの日」が制定された経緯と

「私がカラオケで良く歌った歌」について

取り上げていきます。

 

 

「ミュージックの日」が制定された経緯

 

「ミュージックの日」を制定いたのは

日本音楽家ユニオン」。

 

日本音楽家ユニオンは音楽関係に携わっている

労働者で構成されている団体です。

 

音楽の演奏家等の存在をアピールすることで、

日本の音楽の現状について幅広く理解してもらい

その現場の改善を目的として制定されました。

 

私もそうですが、音楽家・演奏家の現状は

あまりわかりませんよね。

 

これらを理解してもらうべく、さまざまな活動が

行われています。

 

「3(ミュー)19(ジック)」の語呂合わせで

3月19日が「ミュージックの日」と

制定されました。

 

「ミュージックだったら3月29日では?」

と思ったのはわたしだけでしょうか。

 

 

さて、私たちは演奏家の方との交流やふれあいは

少ないですが、音楽に触れる機会は

あると思います。

 

私は最近の曲はわかりませんが、テレビやラジオ

等で歌には触れています。

 

また、最近はめっきり減りましたが、

よくカラオケにも行っていました。

 

そこで、「私がよく歌っていた曲」について

取り上げていきます。

スポンサーリンク

 

私がよく歌っていた曲

 

私は学生時代は「流行りの曲」や

「新曲」をよく歌っていました。

 

ですのでどんな曲でも歌っていましたが、

年を重ねるにつれて新曲にも疎くなり

歌う曲、というか歌手が限られてきました。

 

そこで、私がよく歌っていた「曲」も含めて

「歌手」について取り上げていきます。

 

1.サザンオールスターズ(桑田佳祐)

 

サザンオールスターズは私の若い頃でも

老若男女問わず知られているので

「?」という顔をされることがない

歌手ですね。

 

季節によって歌う曲がわかれていますが、

今の時期なら「白い恋人達(桑田佳祐)」

夏であれば

「TSUNAMI」や「希望の轍」

(サザンオールスターズ)

 

「波乗りジョニー」(桑田佳祐)

あたりですかね。

 

ちなみに「希望の轍」は

アルバム「稲村ジェーン」に

収録されている曲です。

 

ただ、桑田佳祐さんが歌っている曲は

「何を言っているかわからない」

というものも多く、歌うのに苦労します。

 

 

.Mr.children

 

私の世代であれば鉄板だと思います。

 

自慢ではありませんが、ミスチルが

売れる前からミスチルの存在を

知っていました。

 

まあ友人の影響なんですがね。

 

ミスチルの曲は、現在でも古い歌ほど

よく歌いますね。

 

古い曲の方が好きだということもありますが

「思い出が詰まっている」ということも。

 

その中でも

「innocent world」は

失恋した、その中で自動車学校に通っていた時期

という苦い思い出がありますね。

 

しかも免許を取得したのは

大学在学中で、知っている人がいないという

孤独の中での取得で寂しさは倍増でしたね。

 

免許を取得した後は

「Tomorrow never knows」

が車の中でよくかけていたのを覚えています。

 

今ではファーストシングルである

「君がいた夏」なんかも歌っていますね。

 

意外と知られていないですが、ミスチルの中では

歌いやすいし、誰かと被ることがないので

個人的にはおススメです。

スポンサーリンク

 

3.GLAY

 

ミスチルが流行した後、というか流行している間

に出てきたのがGLAY。

 

GLAYは社会人になって間もない頃の

思い出が蘇ってきますね。

 

「誘惑」と「SOUL LOVE」が確か

同時に発売されたはず。

 

私は地元を離れた直後だったので

寂しさの中で聞いていたのを覚えています。

 

「誘惑」の方が売れて、私の周りでも

人気でしたが、私は「SOUL LOVE」

の方が好きでしたね。

 

まあ両方歌ってますけど。

 

今の時期なら「Winter,again」

が多く登場します。

 

 

 

これらからわかることは、

「キーの高い曲を声を張り上げて歌う」

というスタイルで歌っています。

 

これがストレス発散になっています。

 

また、女性の歌はキーが高くて歌えませんが、

男性がカバーしているものも多く、

歌える曲が増えたことは有難いですね。

 

「未来予想図II」や「M」などが歌えるように

なりました、

 

つるの剛士さんありがとう。

 

 

まとめ

 

3月19日は「ミュージックの日」。

 

ということで、私がよく歌う歌手、曲について

取り上げてきました。

 

サザンオールスターズ、ミスチル、GLAYを

取り上げましたが、まだまだレパートリーは

たくさんあります。

 

その中でも多く歌っているのがこの3組の

曲です。

 

私は歌は上手くはありませんが、

高い音が出せる、声量があるという特徴が

あるようです。

 

私の場合は「ストレスを発散させる」ことに

重きを置いているので、

おのずとそうなっているのかもしれません。

 

みなさんは持ちネタ、もとい持ち歌は

どんな曲ですか?

スポンサーリンク

 

 


生活・文化ランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村