3月12日は「だがしの日」

 

 

おはようございます、まちゃはるです。

 

記念日は毎日です。

 

一年中365日(閏年は366日)

小学校の頃は学校の近くのお店に行って

よく買い物しましたが、最近は店自体が

少ないものの記念日もあります。

 

今回はそういう記念日です。

 

もの自体は売ってはいますが、

こういうお店は時代とともに

なくなっていって寂しいです。

 

その中でもなるべく明るく、美味しい話題に

スポットを当てたいと思います。

 

というわけで3月12日ですが、

私の独断と偏見で注目する記念日を

ピックアップしたいと思います。

 

てなわけで3月12日は何の日かというと

だがしの日」。

スポンサーリンク

 

現在ではすっかり「駄菓子屋」を

見なくなりましたね。

 

私が小学生の頃は駄菓子屋に

よく行っていましたね。

 

「駄菓子屋か、懐かしいなあ」

と思った方もいらっしゃる

のではないでしょうか。

 

そこで、「だがしの日」が制定された経緯と

「私が良く食べた駄菓子」について

取り上げていきます。

 

 

「だがしの日」が制定された経緯

 

「だがしの日」を制定したのは

DAGASHIで世界を笑顔にする会」。

 

なるほど、そんな会があったのかと思いました。

美味しいものを食べたら笑顔になるものです。

 

この会は全国の駄菓子メーカーなどで結成し、

事務局は岡山県瀬戸内市にあります。

 

岡山県瀬戸内市といえば

「日本一のだがし売り場」があり、駄菓子の販売

が盛んなところです。

 

「DAGASHI」を世界平和のキーワード

として、世界中の人々に駄菓子の存在を

知ってもらうことを目的として

制定されました。

 

また、3月12日は「田道間守公」の命日

 

「田道間守公」とは菓祖として知られ、

「お菓子の神様」と呼ばれた人物。

 

「田道間守公」を祀っている橋本神社の

前山和範宮司の提唱によってこの命日を

「だがしの日」として制定されました。

 

 

それ以来、数多くの駄菓子が誕生し、

私たちの舌を楽しませてくれています。

 

私が小学生の頃は学校の近くに駄菓子屋が

あって、ある意味そこでコミュニティが

生まれていました。

 

そこて、「私がよく食べた駄菓子」について

取り上げていきます。

スポンサーリンク

 

 

 

よく食べた駄菓子

 

1.チョコベビー

 

小さい円柱型のミルクチョコレートが

たくさん入っている駄菓子です。

 

今でもあるのでしょうか?

 

1つ1つ、というより一粒が一粒が

小さくできているので

食べやすくて好きでしたね。

 

ただ、こぼしやすい、こぼしたら行方不明になる

こともしばしば。

 

また、容器に指を突っ込んで抜けなくなった

友人もいましたね。

 

そんなチョコベビーはよく食べていましたね。

 

 

2.BIGカツ

 

カツの衣のかたまりのような薄い駄菓子です。

 

今でもコンビニなどでも見かける駄菓子なので

人気があるのでしょうか。

 

外はサクサク、という表現はちょっと違和感が

あるような気がしますが、

外はサクサク、なかはしっとりしていて

美味しかいですね。

 

カツの衣が好きな人にはオススメですね。

 

 

3.ガム(小さな箱)

 

小さな箱の中に4粒の球体のガムが入っている

ものです。

 

4粒入っているので友達とシェアできたり、

ちょっと食べたい時にはちょうど良かったです。

 

オレンジやグレープ等がありましたが、

私はグレープが好きでしたね。

 

このガムは球体なので、落としたらどこへ行くか

わからないという難点がありました。

 

値段も安いのでよく食べていました。

 

 

番外.ビックリマンチョコ

 

駄菓子というかは微妙ですが、駄菓子屋に

ビックリマンチョコがおいてありました。

 

私の世代の人ならみんな知っていると思いますが

これに付いている「ビックリマンシール」が

超人気でした。

 

そのために、子供のくせに大人買いする奴が

いて、近くのスーパーでは「1人3個まで」

という張り紙まで貼られていました

 

ちなみに当時は1個30円という

リーズナブルな値段で、

一箱40個を買い占めても1200円でした。

 

ビックリマンチョコについていたシールを

目当てにしていて、お菓子を捨てるもの

が現れて社会問題にまでなりました。

 

このお菓子はウエハースになっていて、

中身はチョコとナッツが挟まれていて

とても美味しいお菓子でした。

 

私の周りには捨てるやつはいませんでしたが

「お菓子を捨てるなら俺にくれ」と

言いたかったですね。

 

 

まとめ

 

3月12日は「だがしの日」。

 

そこで「私が良く食べた駄菓子」

について取り上げてきました。

 

その中でチョコベビー、BIGカツ、ガム、

ビックリマンチョコを摂ろ揚げましたが、

他にもまだまだよく食べた駄菓子が

ありました。

 

駄菓子屋にあったコミュニティは

古い良き時代のものであり。

現在に走れがありませんね。

 

皆さんはどんな駄菓子を

よく食べていましたか?

スポンサーリンク

 

 


生活・文化ランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村