2月7日は「長野の日(オリンピックメモリアルデー)

 

 

おはようございます、まちゃはるです。

記念日は毎日です。

 

一年中365日(閏年は366日)

行ってみたいと思いながら

なかなか行く機会がないところの

記念日があります。

 

今回はそういう記念日です。

 

旅の楽しみは食観光名所を見ること、

その土地の名産品を食べることですね。

 

その中でもなるべく明るく、美味しい話題に

スポットを当てたいと思います。

 

というわけで2月7日ですが、

私の独断と偏見で注目する記念日を

ピックアップしたいと思います。

 

てなわけで2月7日は何の日かというと

長野の日(オリンピックメモリアルデー)」。

 

皆さんは「長野」と聞いて

何をイメージしますか?

 

私は「長野オリンピック」と

「軽井沢」ですね。

 

そこで、「長野の日」が制定された経緯と、

長野で食べたいものを

取り上げていきます。

スポンサーリンク

 

「長野の日」が制定された経緯

 

「長野の日」を制定したのは

日本青年会議所北陸信越地区

長野ブロック協議会」。

 

やはり長野の方によって

制定されたんですね。

 

ご存知の通り、20年前の

1998年(平成10年)2月7日に

長野冬季オリンピックが開幕しました。

 

「あれから20年、月日が経つのは早いな」

と思ったのは私だけではないはずです。

 

この長野オリンピックが開幕した日を

「長野の日」と制定しました。

 

日本人は166人が出場し、

金メダル5個、銀メダル1個、銅メダル4個

を獲得し、冬季オリンピック史上最多である

合計10個のメダルを獲得しました。

 

あの時の感動は今でも鮮明に覚えています。

 

「日の丸飛行隊」のピンチを救った

テストジャンパーにも金メダルを

あげたいくらいです

 

2月9日から始まる

「平昌オリンピック」では

長野での感動をもう一度くれるよう

ぜひ選手には頑張ってほしいと思います。

 

とオリンピックの話題はこれくらいにして

私は長野に行ったことがありません。

 

ということで長野については語れないので

「長野で食べてみたいもの」について

取り上げていきます。

 

 

 

長野で食べたいもの

 

 

1.信州そば

 

私は麺類が大好きで、前はラーメンにしか

目が向いていませんでしたが、

今では「そば」もラーメンに負けないぐらい

大好きになりました。

 

これも年のせいなのでしょうか。

 

そんな中、長野の「信州そば」は

是非食べてみたいですね。

 

昔のそばの食べ方は「そばがき」や「そばもち」

等の粉食での食べ方しかありませんでした。

 

しかし、現在の細長い麺の形にする

「そば切り」が誕生したのがこの信州です。

 

また、長野は昼夜の寒暖差が大きいこと、

水はけの良い畑で栽培されるので、

良質な「そば」が出来上がります。

 

是非その「元祖」とも言える、

良質なそばを堪能したいですね。

 

 

2.塩イカ

 

私は「イカ」も大好きです。

 

これは函館でイカを食べてからなのですが、

長野では「塩イカ」が県民に親しまれていると

テレビ番組でやっていました。

 

塩イカとは内臓と皮を取り、

その中に塩と足を詰めて作ったものです。

 

昔は「保存食」という目的で食べられていた

ようですね。

 

長野には海がなく、昔は交通手段も

発達していなかったので運搬するのにも

時間もかかりますからね。

 

しかし、流通が発達した今では生のイカが

長野でも手に入るようになりましたが、

現在でも塩イカは人気

スーパーで売られているようです。

 

そんな塩イカを是非食べてみたいものですね。

スポンサーリンク

 

3.ビタミンちくわ

 

これもテレビ番組でやっていました。

 

スギヨ」さんという会社で製造している

ようですが、もともとはちくわの穴に食

塩を詰めて運搬していたそうです。

 

海のない長野にとっては、

ちくわはタンパク源として、

また食塩もセットになっているということで

大ヒットしたそうです。

 

これに味をしめたのか、

今度は「ビタミンAとD」を含むちくわ

製造したところ、

これまた大ヒットしたそうですね。

 

ビタミンちくわから出汁も取れるらしく、

煮物などにも使えて美味しいそうです。

 

この「ビタミンちくわ」も

是非食べてみたいですね。

 

 

番外.サバ缶

 

「サバ缶」はおそらくどこの地域にも

あると思いますが、

長野では「サバ缶」の一人当たりの消費量が

日本一らしいです。

 

それは「味噌汁の具」として

使われているからなのだそうです。

 

味噌汁の中にサバが入っているというのは

想像しがたいですね。

 

我が家でもやろうと思えば出来ますが、

「サバは何も味噌汁に入れなくてもいいじゃん」

と却下されました。

私は一度は食べてみたいような気がします。

スポンサーリンク

 

まとめ

 

2月7日は「長野の日」。

 

長野冬季オリンピックが開幕した日を記念して

制定されましたが、あれからもう20年。

 

月日が経つのは早いものですね。

もうすぐ平昌オリンピックが始まりますが、

長野の感動をもう一度!

 

そして、いつか長野に行き

観光名所と名産品を堪能してみたいですね。


生活・文化ランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村