11月9日は「アイシングクッキーの日」

 

 

こんばんは、まちゃはるです。

 

記念日は毎日です。

 

一年中365日(閏年は366日)

休みなく記念日があります。

 

制定した人の気持ちを考え

その気持ちにこたえたくなります。

 

その中でもなるべく明るく、美味しい話題に

スポットを当てたいと思います。

 

というわけで11月9日ですが、

私の独断と偏見で注目する記念日を

ピックアップしたいと思います。

 

というわけで11月9日は何の日かというと

アイシングクッキーの日」。

 

アイシングクッキー」。

 

あまり聞きなれない

ものですね。

 

なんとなく「クッキーの一種かな?」

と思った方も多いと思います。

 

そこで、「アイシングクッキー」とは何か、

「アイシングクッキーの日」が制定された

経緯やアイシングクッキーの魅力について

取り上げていきます。

 

スポンサーリンク

 

「アイシングクッキー」とは

 

「アイシング」という言葉は

よく聞きますよね。

 

スポーツ選手が炎症した部分を冷やしたり

運動後のクールダウン等に

使われていますね。

 

これは「冷やす」という意味で

使われています。

 

「アイシングクッキー」の「アイシング」

とは意味が違い、

 

「お菓子にかける砂糖の衣」

「卵白に砂糖を加えてお菓子にかけるもの」

 

という意味で使われています。

 

これらは「アイシングクリーム

地呼ばれています。

 

卵白に砂糖を混ぜるのですが

これが面倒くさいと思った方は

水を混ぜるだけで「アイシングクリーム」

を作ることできる「アイシングシュガー

も販売されているのでご安心を!

 

このアイシングに着色(食用)を施し

クッキーをデコレーションしたり

メッセージを書いたものが

「アイシングクッキー」。

 

この着色料は、食用の着色料である

アイシングカラー」を

「アイシングクリーム」に混ぜて

作ります。

 

全て食用でできており、

美味しく食べられますのでご安心を!

 

要するに

デコったクッキー」ということですね。

 

 

「アイシングクッキーの日」が制定された経緯

 

制定したのは

日本サロネーゼ協会」。

 

「アイシングクッキー」を作る楽しさと

作り方、技術を普及させることが目的で

制定された

「アイシングクッキーの日」。

 

「11(アイ)9(シングク)ッキー」

すなわち「アイシングクッキー」の

語呂合わせで11月9日を

「アイシングクッキーの日・

として制定されました。

 

ちょっと苦しい語呂合わせだと感じるのは

私だけでしょうか。

まあ「アイシングクッキー」を作りやすい

時期ではありますね。

 

 

アイシングクッキーの魅力

 

1.パーティ等で楽しく作れる

 

様々なパーティで作ってみたら

楽しいですね。

 

作って楽しい、見て楽しい、

食べておいしかったら

言うことはないでしょうね。

 

自分の好きな絵を書き込んでもいいし、

おめでとうメッセージを

入れてもいいですね。

 

そのメッセ維持を見た人も

笑顔にしてくれるでしょう。

 

パーティをより彩ってくれる

のではないでしょうか。

 

 

2.女子力アピール

 

初めて見た私の感想は

「すげーな、こんなの作れるんだ」。

 

男性が作ったら引かれる可能性がありますが

女性が作ったら「女子力が高い」と

思われるでしょう。

 

「アイシングクッキー」を含め、

料理ができる人は魅力あふれる

女性だと思いますね。

 

 

3.相手に思いを伝えることができる

 

1と重なる部分がありますが、

相手にメッセージを書いて

渡すことができますね。

 

バレンタインデーのチョコもいいですが

「アイシングクッキー」を渡したら

サプライズになるかもしれませんね。

 

「大切な人に思いを伝える手段」として

使うことができますね。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

 

11月9日は

「アイシングクッキーの日」。

 

「アイシングクッキー」を作る楽しさと

魅力を普及するために制定されました。

 

作って楽しい、見て楽しい、食べておいしい

それでいて相手にメッセージが伝わったら

まさに一石四鳥。

 

これが「アイシングクッキー」の魅力です。

 

この日をきっかけに

「アイシングクッキー」が普及することを

願ってやみません。


生活・文化ランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村